VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ

漏れないアトマイザーを探して

アトマイザー
電子タバコの持ち運びって結構苦労しますよね。重量やサイズもさることながら、外出時にアトマイザーからリキッドが漏れてベトベトになった経験は誰しもある筈です。私の場合、長らく外出用に殆ど漏れの無いEVODを使っていましたがニコチンを楽しむには十分なものの殆ど味が出ないので、外出用にもっとリキッドを美味しく吸えて小型で漏れない電子タバコをずっと探していました。このページでは漏れないアトマイザーである事を条件に、小型のペン型で持ち運びやすい電子タバコを探して色々と奔走してきた顛末を下に書いていきます。

EVOD

EVOD
写真はEVOD GlassとeGo ONE VTのバッテリーMODを接続した物です。本来接続規格が違うので接続出来ないのですがego to 510といった名称で販売されているコネクタを中間に挟む事で接続して使用出来ます。太さが違うので見た目が凸凹になりますが私は人前では極力吸わないのでこれはこれでありでした。アトマイザーはよっぽどコイルが劣化しない限りは漏れる事はないのですがEVOD標準のバッテリーだと650mAhとバッテリー容量が少ないのでこんな事をする事に。長らくこの組み合わせで外出用というより屋外用に使っていましたが上でも書いた通り、味が殆ど出ず薄いのでリキッドのフレーバーを楽しめず完全にニコチン吸引機でしかありませんでした。

eGo ONE VT

eGo ONE VT
標準コイルでは漏れるけど交換用のCLRコイルだと漏れないという情報を当てにして購入したのが写真のeGo ONE VT。しかし残念ながら自分でリビルドした物も含め漏れます。EVODに代わる外出用として購入したのですが当てが外れました。本体の質感とか性能や味はそこそこ良いだけにアトマイザーのリキッド漏れだけが本当に残念。結局屋内用のサブ機として現在活躍中。CLRコイルは自分で簡単にリビルド出来て経済的だしeGo ONEシリーズの中でもVTはコイルの抵抗値で出力範囲が変わり任意で3段階から出力変更出来るのでそれなりに気に入ってはいるのですが。

Aura Mini

Aura Mini
eGo ONE VTの外出用での使用を諦めて次に購入したのが各所で大絶賛されているAura Mini。購入はスターターキットではなくアトマイザー単体で販売されていた物です。確かに漏れないしリキッドチャージも楽だしで構造自体は良い物だと思います。ただ、ただ味が不味すぎ。元々コイルが焦げやすいという情報があったので慎重にリキッドを浸透させてから使用したのですが実際はコイルが焦げている訳ではなく焦げ臭いような臭さが最初からコイルのウィックに付いていて、標準付属コイルも交換用コイルも臭過ぎて吸えた物じゃありませんでした。このコイルのウィックの臭さは分解して確認済みなのですが、これを絶賛してた方達と私が使用したコイルとではコイルの仕様が違うのですかね?この吐きそうになる臭みに気付かない訳はない筈ですが。最近はコイルが良くなったという噂もありますが結局ヤフオクで購入時の半値で処分しました。

eGo AIO

eGo AIO
最後に辿り付いたのがこのeGo AIO。eGo ONE VTと同じJoyetechの電子タバコなのですが、こちらはアトマイザーの構造がAura Mini同様、エアホールが上に設けられているので漏れ難い、しかも超小型設計。見た目、eGo ONE VTと比べてかなりチープですが使用中に内部が光るといったギミックや、小さいながらも1500mAhと十分なバッテリー容量がありリキッドとの相性次第なところもありますが味もそこそこ。最初からこれ買えば良かったんや。アトマイザーとバッテリーが一体となっているのでアトマイザーの洗浄でちょっと気を遣うのとタンクが2mlまでと少なめなのが欠点でしょうか。漏れ難い事、そして持ち運びやすい事を重視するとかなりお勧めの逸品です。

Arcus

Vapeonly Arcus
(2016/09/29追記) eGo AIOでもそれなりに満足していたのですが人間、新しい物に目が行っちゃうものでVapeonlyのArcusを購入。写真にあるようにhaloの30mlボトルとほぼ同じサイズ、かなり軽量、ボトムフローでありながら漏れ難いと、中々気に入りました。上でも書きましたがVapeonlyはAura Miniでかなり失敗したのですが、Arcusの方はコイルが臭いって事が全然無いですね。今思うとAura Miniも単にリキッドとの相性が悪かっただけなのかも。それと専用コイルの抵抗値が1Ωと1.5Ωの2種類あり、Aura Miniと比べて抵抗値高めで出力弱めという仕様もあってコイルの寿命やバッテリーもちもそんなに悪く無い感じ。気になる味の方ですがやっぱり大きいコイルで高い出力で使うアトマイザーと比べては駄目なんでしょうね。eGo AIOと同等かちょっと上かな程度で自宅で味を楽しむための物では無く携帯用として割り切って使う物だと思います。

(2016/10/01追記) Arcusに関して更に追記しておきます。これコイルの劣化によってエアホールからそれなりに漏れますね。まあボトムフローの宿命という事で仕方ないと思いますが焦げよりも先に漏れでコイル交換になりました。コイルは当たり外れがあり、当たりコイルなら漏れも無く寿命も結構長く使えます。

漏れないアトマイザー纏め

結果、私が知る限り屋外に持ち運ぶ用には現状ではeGo AIOがベスト。味は絶賛するほどではなく本当にそこそこなので、わざわざ自室でこれを使う事はありませんがeGo AIOと相性の良いリキッドを現在探索中。電子タバコは日進月歩の世界なので直ぐにもっと美味しくて使い易い製品が出てくるかもしれませんが、当分はeGo AIOを使い倒す予定です。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
VapeSourcing
10%OFFクーポン : VapeJunkie
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事