VAPE JUNKIE メール リンク サイトインフォ

最近のニコチン吸引機とニコチン濃度 (16/08/28)

Kanger Protank Ⅱ
私の初めてのVAPEと呼べる電子タバコとの出会いはEVODだったのですが、メインでは殆ど使わなくなったものの最近までニコチン吸引機として活躍していました。EVODは交換用のコイルの入手性が良く他と比べて安い事もあって良い面もあったのですがタンクがプラスチックでメンソール系リキッドを使用すると破損する事、例外はあるものの味が殆ど出ない悪い面もあり適当な香料とニコチンリキッド、グリセリンを混ぜて自作した味そっちのけの自作リキッドを入れてニコチンを摂取する為だけの機器として利用していた訳です。メンソールリキッドが使えないのは痛いので一旦EVODからタンクがガラスのEVOD Glassにアトマイザーだけ換装して使用していた時期もありましたが、コイルの劣化が想定以上に早く高く付く事からもっと最適なニコチン吸引機は無いものかと探していた所で出会ったのがKanger Protank Ⅱ。因みにProtankの最新型はⅢで価格も殆ど変わらないのですがあえてⅡなのです。何故かと言うと互換コイルがEVODと共通で入手性が良く安くて長持ちで経済的で寿命が早くても1週間、長いと2週間ぐらいいけます。価格は国内では5個セットで5、600円程度、海外ショップだと円換算で3、400円程度。EVOD GlassやProtank ⅢはEVODとは互換の無い白箱のデュアルコイルで国内だと1,000円ぐらい。しかしここら辺のアトマイザーのコイルの互換性は本当分かり難いですよね。

という事で現在はニコチン吸引機にKanger Protank Ⅱを使用しているのですが本当にこれ気に入ってます。上で書いた通りコイルが安いのも魅力ですがタンクがガラスで容量もEVODより大きいのでリキッドの注入の手間が若干軽減されたし接続が現在主流の510規格なのでバッテリーMODも選ばないしで味にこだわりさえしなければニコチン吸引機に最適。エアホールが特殊仕様でとことんリキッドが漏れない上にドロー重めで換装出来る標準ドリップチップが紙巻タバコの吸い口に近いサイズになっているので禁煙したての方にも最適だと思います。欠点は最近主流の上蓋を開いてリキッドを注入出来るトップフィル構造じゃ無い事ぐらいですが製品自体が古いのでそこは仕方ないですね。

他、手持ちではeGo AIOとかも悪くは無いんですけどね。eGo AIOなら構造は全然違うけど漏れ難い上にリキッドの味もそこそこに楽しめますし。ただ味は本当にそこそこでコイルの寿命が結構短くEVODの互換コイルと比べると高いのが欠点です。一時期はかなり気に入ってたのですが最近だと買ったはいいけどあまり好み合わなかったリキッドを入れてたまに吸う程度にしか使っていません。

今気になっているのがVapeOnlyのArcus。何かeGo AIOよりも味がしっかり出て美味しいという噂で物欲がそそられています。ただVapeOnlyは過去にAura Miniの臭いコイルで痛い目にあったからな...。最近ゲームチェンジャーの異名を取るCleitoタンク搭載のaspire K4を買ったばかりだし、そんなに買って何の意味があるんだよと思いながらも物欲が抑えられそうにありません。

ニコチン濃度の変更

ニコチンリキッドにおいて最適なニコチン濃度に関してはニコチンリキッドの濃度のページで触れましたが、EVODのような蒸気量の少ない旧式の電子タバコは12mg/ml、最近の爆煙タイプでは6mg/ml辺りが最適と書いています。この考え自体は今でも変わりないのですが、やはりニコチンは多いより少ない方が健康被害も少ない訳で最近になってもう少し低くしようと調整しています。もちろん満足感を得られるならノンニコチンが良いしもっと言うと電子タバコ自体を吸わないのが最適なのは間違いないのですがニコチンの摂取をとても止めれそうにないので、せめて摂取量だけでも抑えたいという健気というか人によっては愚かな考えとも言えるかもしれません。

さて、上で書いたニコチン吸引機であるKanger Protank Ⅱは現在12から10mg/mlに、メインで使っているSUBTANK Miniは6から4mg/mlに調整した自作リキッドを使っているのですがKanger Protank Ⅱの方は意外にも物足りなさを感じる事無く美味しく吸えています。ただSUBTANK Miniの方はやはり若干物足りない気分。市販のリキッドは大概3,6,12,18mg/ml...といった濃度の幅で販売されているので、あまり味を求めないニコチン吸引機の方はこの先も自作リキッドで細かく濃度を調整するとして、メインで使う電子タバコのリキッドは3mg/mlに慣れる事を目標にしています。目先の目標としてはProtank Ⅱで8mg/ml、SUBTANK Miniで3mg/mlを理想としているのですが、ニコチン濃度6mg/mlで注文していた海外製リキッドが到着したばかりなので、目標値で慣らしていくのは当分先になりそうです。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
VapeSourcing
10%OFFクーポン : VapeJunkie
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事