VAPE JUNKIE メール リンク サイトインフォ

DIYリキッドやろうぜ!

DIYリキッドに関してはずっと前から書こうと思ってたんですが、未だに公開出来るようなオリジナルレシピも無いのでずっと躊躇していました。ただレシピはこの先の課題という事で今まで私が失敗したDIYでの経験や必要物、流れを下に書いていきます。

DIYリキッド
まず最初にDIYって何?という方もいるかもしれませんが、Do It Yourselfの略でDIY、自分でやるって意味ですね。一言で自作って言った方が分かりやすいでしょうか。日曜大工のような作業で使われている事が多いですが、電子タバコ用のリキッドだって想像以上に簡単に自作出来ます。そもそも私がリキッドを自作しようと思ったきっかけはRBAの動機と同じで月々のリキッドッ代を安くしたいから。そもそも電子タバコ用リキッドって不当に高いと思いませんか?特に国産を謳うリキッドは決して高いとは言えないクオリティにも関わらず値段だけはお高いですよね。だったら自分で作っちゃえばいいじゃないかと言う事で私はDIYを始めました。

さて、電子タバコ用のリキッドの主原料はご存知でしょうか?殆どはグリセリン(以下VG)とプロピレングリコール(以下PG)で構成されています。これに香りを出す香料や味を出す調味料、甘味料等が混ぜてあるだけです。私が初めて作ったDIYリキッドは上の写真にあるようにAmazonで売っていた安いグリセリンとスーパーで売っているバニラエッセンスを混ぜた物。次に同じグリセリンを使ってハッカ油を混ぜた物の2種。もう2、3年ぐらい前の事なので正確な味は覚えていないのですが先に結果を書くとバニラエッセンスは想像以上に美味しくてハッカ油はとても吸えた物じゃありませんでした。

スーパーで300円弱で売っているバニラエッセンスがまさかこんなに美味いなんてと当時ビックリしましたが、コイルへのダメージがかなり強くて使用し続けるのを断念。当時はまだRBAをやってなかったのでリキッド代を安く浮かせてもコイル代が高く付いて本末転倒でした。ハッカ油の方はそもそも独特の香りが強烈でこの時点で駄目だったのですが、グリセリンに混ざり難かったようで突然強烈に喉に刺激が来ることがあって危険なので止めました。因みにメンソール結晶として売られている物はハッカ油のような独特な香りはないようで、DIYリキッド用の素材としては優れているようです。

他に試した物としてはオリゴ糖。お腹の調子が良くなると言われてる奴ですね。入れた分量にも問題があったとは思いますが3パフぐらいでコイルが焦げました。このコイルが駄目になる原理ですが糖類は蒸気化せずにコイルにこびり付く事が多く、このこびり付いた糖類が焦げてコイルを駄目にするようです。じゃあ市販のリキッドはどうやって甘味を出しているかというと砂糖の600倍の甘さを持つと言われるスクラロース等を使って出している模様。十分な甘みを少量で出せるならコイルへのダメージも少ないという事ですね。スクラロースやアスパルテームといった人工甘味料に関しては人体に有害だとか諸説ありますが、どこにでも売られているガムや飴といった菓子類は勿論の事、調味料やたくわんにさえ使われているので避けようと思っても無駄です。リキッドに甘味が欲しい場合は素直にスクラロースといった人工甘味料が主原料のスイートナーを使いましょう。

DIYリキッドに必要な物

ファンタジーグリセリン
まずリキッドのDIYで最低限必要な物の一つがVGです。VGは化粧水の原料でも使われているので薬局にも売ってますしネットショップでも容易に入手出来ます。極端な話、VGだけでもリキッドとして使う事が出来ますが若干の甘味があるとはいえ、私的に美味しいとは言えないですね。ニコチンさえ摂取出来れば良いならVGに適量の添加用ニコチンリキッドを混ぜるだけでリキッドが完成します。VGにも色々とメーカーや価格の安い物、高い物がありますがどれでも同じかというとそうでもありません。私が以前使用していた大洋製薬のグリセリンは価格が安くコスパが高いと言えますが電子タバコ用リキッドとして使うには微妙で、定番とされているファンタジーグリセリンは電子タバコ用リキッド向きと言えます。この2つで何が違うかと言うとVGの純度に違いがあり大洋製薬の方は純度が約85%前後、ファンタジーは99%以上となっています。この純度の差で何に違いが出るかと言うと、VGの純度が低いと近年主流のサブΩコイルを高出力で加熱した場合にリキッドがバチバチと弾けまくります。純度が低いVGは恐らくそれ以外の部分が水分で、それが主に弾けてると推測していますが純度が高いVGはコイルにホットスポットがあった場合はやはりバチッと弾けますが純度が低い物より安定して蒸気化します。

逆に1.5Ω辺りの高抵抗値のコイルで低出力で動作させた場合ですが、純度85%前後の大洋製薬のVGと99%以上のファンタジーでは全くと言っていい程に差が出ませんでした。ファンタジーのVGは他のVGより甘いといった評判がありますが、私は味覚が鈍いのか味にも差を感じませんでした。とりあえずファンタジーを買っておけばどんな環境にも適応出来ると言えます。

VGと同じ主原料として使われているPGですが、私は今までPGを個別に購入して配合した事がありません。特にアレルギーがある訳ではないのですがPGには有害説もあるので市販品のリキッドではそれほど気にしないのですがリキッドを自作する場合は入れません。ただ意図的に避けてもフレーバー自体に使われている事も多い他、香りを出すのにPGを使った方が有利だそうです。ファンタジー製PGは内容量が若干少なくなっていますがVGと殆ど変わらない価格で販売されています。

原料以外で必要な物としては1ml単位で計量出来るビーカー、若しくはメスシリンダー。私はプラスチック製の10mlと30mlのビーカーを購入したのですが視認性が非常に悪いのでちょっと失敗でした。高濃度の添加用ニコチンリキッドを配合する際には1ml単位で計量出来る物が必須なので何か一つ持っておくと便利です。私的にはビーカーよりメスシリンダーの方が良さそうに思います。

他に作成したリキッドを入れておく容器も必要ですが、これは今まで買った市販リキッドの容器を洗って再利用すればいいので別途買う必要はありませんね。よくリキッド購入のおまけでユニコーンボトルを貰うのですが細いタイプは作成したVG率の高いリキッドを注ぎ入れるのが難しいのでお勧めしません。これは実際にやってみれば分かります。

リキッドに使う香料や調味料、甘味料

香料や調味料は国内だけでもかなりの種類がありますが、殆どはお菓子作りや料理用で電子タバコのリキッド用となるとほぼ見かけませんね。電子タバコのリキッド用として作成販売している海外の香料メーカーではアメリカのCapellaとイタリアのFlavourArtが有名です。これらの香料は単純に香りだけでなく味も付いている物もあるので一般的な香料より使い易くなっています。他にDIYと言えるのかは別として濃縮リキッドといった物もあり、VGやPGに適量を混ぜて市販品相当のリキッドが簡単に作成出来る物もあります。下にざっと香料を販売しているお店を羅列していきます。

VAPE CHK
中々の数のDIY用フレーバーを扱っています。特にCapellaのスイートナーは持っておきたい所。他にQuacks Juice Factoryの濃縮リキッドも扱っています。
No Leaf Cigarette(ぬるしぐ。)
Mt Baker Vaporの濃縮リキッドも扱ってますが本家公式が販売を止めたので在庫限り?他、売り切れが多いのですがFlavourArtも扱っています。
沼田茶舗
FlavourArt製品が充実。今まで見た事の無いスペイン製やフランス製のリキッドも扱っていて興味深いお店です。
cocokara
国内唯一?の電子タバコ用リキッドフレーバーの製造販売店。Vape2uさんで現在10種ほどレビューされていますが味が薄い模様。
ティアンドエム株式会社
電子タバコ用ではありませんがかなりの種類の香料を扱っており超低価格でそこそこ使えると評判です。送料が若干高いのがネックかな。
(16/10/20追記) ティアンドエムの香料は食品用として販売されている物で蒸気として吸う場合に呼吸器に悪影響を及ぼす恐れのあるジアセチルを含む物が幾つかあるそうです。食品に添加して摂取する場合は問題ないのですが電子タバコ用リキッドとして使う場合はフルーツ系のみに限定した方が良さそう。
(情報元) T&Mでお手頃価格の自作リキッドを
ミコヤ香商
フルーツ系はハズレが無いとの噂。アカニクメロンはリキッドに使っても美味しいとの話。楽天辺りで購入出来ます。

実際に作ってみよう

実際に作る上で外せないのがニコチンですよね。添加用ニコチンリキッドの入手に関してはニコチンリキッドについてで、添加量や計算に関してはニコチンリキッドの濃度に書いています。フレーバーの添加量に関しては沢山入れれば単純に濃くなるかと言うとそうでもなく一定量から濃さが殆ど変わらない物や多すぎると変な味になる物もあります。また、幾つかの種類を混ぜたら想定通りの味になるかと言うとそうでもないので中々狙った通りの香りや味を出すのは難しいです。

上の方でも書いた通り私もDIYはあまり捗っておらず公開出来るようなレシピはありませんが、KAMIKAZE程度ならクローンは無理でも同等かそれ以上のクオリティの物なら簡単に作れます。逆にNicoticketのリキッドぐらい複雑な物はとても作れるような気がしません。

私の場合、Mt Baker Vaporの濃縮リキッドでそこそこ満足している現状ですが何かお勧めのレシピがあったら是非教えて下さい!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

↓ランキング投票で管理人大喜び
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

No.1 バルスさん 投稿日 2016/10/23 14:41
リキッド自作なら アマゾンでも買える マルゴコーポレーションさん のオイル系香料がオススメです
構成がPG45% エタノール15% VG5% なのでVGで 薄めると簡単に使えるの良いです
尚この会社 最近100MLで 2000円前後で買える コスパ最強リキッド販売始めたようで
評判は 良いようです 自分はまだ 試してませんが・・・・
No.2 Takeyama 投稿日 2016/10/23 18:44
コメント有難うございます。

普通のフレーバーもあるけどオイルの方がお勧めですか。美味しいコーヒーリキッドを作りたいと思ってたのでコーヒーオイルはそそるものがありますねぇ。リキッドの方はメロンソーダとマンゴーとメンソールの全部で3種かな?メロンソーダは評判良いですが容量の割に価格は安いけどいきなり100mlは勇気要りますね!
お名前 :

サイト内検索
offer.vapejunkie@gmail.com
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事