VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ

市販リキッドのコストパフォーマンスランキング (17/04/11)

自作リキッドが投資に見合う程に今の所は捗ってませんが私はまだ諦めてませんよ。ただここは一息ついて以前から書こうと思っていた市販リキッドの話でも。コストパフォーマンス(以下コスパ)と一言で言っても単に安いリキッドの話では無くそれなりに美味しいという部分も含めた評価の話です。当然美味しいという部分は私感がかなり入っていますが、今回はそんなコスパの高い市販リキッドのランキングを下に掲載します。

5位 VapeWild (S+C)2

VAPE WILD (S+C)2
まず5位から、VapeWild (S+C)2。私的好みなら今手元にあるPeanut Butter Cupの方が上なのですが長々と吸っていると飽きるので(S+C)2にしました。価格は公式サイトからの購入で480mlが$59.99、現在の為替で計算すると10mlあたり約138円。流石に480ml購入する人は稀な筈なので120mlの$19.99で計算すると10mlあたり約184円。とてつもない安さですがただ安いだけでなく中々美味しいです。ただしっかりスティープしないと本来の味が出ない他、別の種類ですが10mlのオマケで美味しかった物を120ml買ったら製造時のムラなのか凄く薄い物もありました。まだ吸ってみたい種類のリキッドが幾つかあるのですが、最近はその件もあってご無沙汰しています。

4位 HiLIQ ピーナッツバター

HiLIQ ピーナッツバター
4位はHiLIQ ピーナッツバター。HiLIQのリキッドは全く受け付けない物も幾つかあるのですが、これは単に好みというだけでなく万人向けで美味しいです。ノンニコチン価格を前提に100mlが$9.99、250mlが$18.99ですが10mlあたりの計算だと100ml買いが約110円、250ml買いが約84円。そんなに複雑さは無いし飽きも早そうな味ではありますが、仮にハズレだったとしても大きく後悔する事は無いでしょう。ただHiLIQは送料が$14弱掛かるので、それも計算に入れるともうちょっと高めになります。これとは別で美味い不味いという感覚を除いてタバコ系のリキッドが個人的に好きだったりします。HiLIQは現在、私のニコチンのメイン入手先になっているのでそう遠くない将来購入予定しています。

3位 One Hit Wonder The Muffin Man

One Hit Wonder The Muffin Man
3位はOne Hit Wonder The Muffin Man。どちらかと言えばMilk Manの方が人気なようですが今となってはイチゴミルク味は(S+C)2で良いでしょ。このシリーズはMini Muffin Manを除くと全て180mlの大容量ボトルで販売されており日本の愛飲者にとってはニコチン規制の関係でニコチン入りを購入し辛い欠点があります。以前までE-CIGDOさんで30mlボトルのサンプルが販売されていたのですが現在は無くなりました。国内ショップでも扱っているお店はそれなりにあって大体6,000円弱、10mlあたり約330円とここで挙げたリキッドの中では高めですがそれに見合うだけのクオリティはあります。クローンに失敗した事もあって私の中で更に価値が上がりました。

2位 Humble Juice Vape The Rainbow

Humble Juice Vape The Rainbow
2位はHumble Juice Vape The Rainbow。大絶賛する程の美味しさではありませんが価格面を高く評価しています。120mlで約2,000円、10mlあたり約160円。度々売り切れ状態になっていますが国内ショップから買えるのは入手性や送料の上で他と比べて優位。変な話、中身を使い切った後に残ったボトルは再利用で何かと便利です。ただこのメーカーのリキッドは好みに合えば良いのですが合わないとAmerican Dreamのような悲劇に遭遇するので少量のサンプルなりVAPEショップでテイスティング出来れば購入前に試飲しておきたいですね。一部で味が薄いという評価もありますがCleito Tankで吸うとしっかり美味しい味が出ますよ。

1位 Quacks Juice Factory Goose Juice

Quacks Juice Factory Goose Juice
1位はこれしかないでしょう、ガチョウ汁でお馴染のQuacks Juice Factory Goose Juice。但しDIY用として販売されている物限定で、標準の物はそれほどコスパが高いとは思いません。DIY用は30mlの原液を5倍、つまり150ml分で1,500円で販売されています。仮にクサノハのVGだけで5倍にした場合は120ml分が250円、合計1,750円で150ml分のGoose Juiceに。10mlあたりだと約116円になりますが、実際はPGも使用すると思うのでもうちょっとコストは上がりますね。以前はスティープが面倒だと思ってましたがスティープ中の物とスティープ済みの物とのサイクルが出来上がると苦にならなくなります。このリキッドにハマったのをキッカケに自分好みの市販リキッド探しの旅がほぼ終了してしまいました。サイトのネタ的にはそれじゃつまらないので、定期的に市販リキッドは探っていくつもりなんですけどねぇ。

番外編

番外編として上以外のリキッドに関して書く予定だったのですが、最近の異常な眠気でこれ以上は無理なので、ここで終了します。大容量で低価格の気になるリキッドが他にも幾つかあるのですが機会があればいずれ購入してレビューする予定です。

(掲載日 : 17/04/11)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

No.1 貧Vapor 投稿日 2017/04/11 02:35
毎度どうも。
今の私に悩ましい投げかけですw。どっちがいいかは常に悩ましい問題ですな。自由度の高さと潰しが効くのは圧倒的にDIYだし、カネ出して買いたいと思うリキッドは【これは真似出来ないなぁ】と思う物だけなんですよね。

しかし自由度を上げたいと思ったらDIYは香料を沢山持ってないと幅が広がらないと言う矛盾も持っていますし。そもそも調合が手間と思う人には向いてないですもんね。がちょう汁はまぁDIYというか市販リキと言うか中間的な存在ですけど、DIYをほどほどに抑えて、市販リキもちょいちょい買うぐらいがバランスいいんだろうなと思います、本当はw

今後は市販リキも体験していければ…予算の先取りが解消してからですが(´・ω・`)。
No.2 redbug 投稿日 2017/04/11 09:03
こちらでもはよーす。
やっぱがちょう汁が王道ですねぇ、MBVもフレーバー復活してほしいわ。

ちょい気になったのが、がちょう汁でPGって入れてます?
うちはアレスのVGとニコチンPG少量のみで作っているのですが
PG入れた方がうまかったとかあるなら、ちょい比率変えて作ってみようかなと。

基本VGのみでも、ステープしっかりすれば味が出てる感じだったのと
原本しらないので、どの様な味が正解なのかって点でちょい興味があったり。
まぁ今の作り方でも十分おいしいから、いいっちゃいいんですがw
No.3 名無し 投稿日 2017/04/11 14:27
こんにちは
(S+C)2 5位 当然自分は480で買ってます
正直吸って感激するって物でも無けど 毎日吸える
デッキやスティープで味も変えれる楽しみも有り 自分は一番好きですね

そういえば HiLIQの韓国版で 売ってる 以前reviewにも有ったもの
大丈夫なんですかね
ttp://www.hiliq.net/mother-s-milk-e-liquid-flavor
No.4 Takeyama 投稿日 2017/04/11 18:09
貧Vaporさん、こんばんは。
最近、貧Vaporさんは色々と心揺れているようですね。低コスト最優先の自作かコスパの高い市販リキッドか...。どちらか一方じゃなくてその中間でも良いじゃないですか。私は自作が凄く面倒に思えて一定の成果が出ないと苦痛に感じるのですが、既にSCCや海外レシピで成果が出ていれば手間も報われるというものですよ。

結局の所、安くて美味しければそれが一番で私の場合はガチョウ汁が正にそれを叶えてくれたわけですが、ずっとガチョウ汁だけではつまらい部分もありますよねぇ。最近はハードの方で予算を先食いされているようですが落ち着いて市販リキの方にも手を伸ばしてみた際には色々と感想を聞いてみたいです。
No.5 Takeyama 投稿日 2017/04/11 18:32
redbugさん、再度こんばんは。
ガチョウ汁のコスパの高さを超える物って他に無いんじゃないですかね。実は番外編の方でMBVに触れるつもりだったのですが、途中で力尽きましたw バナナクリームパイ吸ってみたかったけどもう無理かな。

私はガチョウ汁はCHKのコメントでVG/PG比82が美味いというのを見て入れてますね。でも名無しさんはMAX VGという話だったし全部VGのみでも問題無さそうですな。味の影響の方は分かりませんが、皆使うアトマ次第で調整してるんですかね。

私も通常のリキッドの方は吸った事無いので正解が分かりませんが、そんなに差異が無ければPGのコスト的にMAX VGで良いんじゃないかと。
No.6 Takeyama 投稿日 2017/04/11 18:40
名無しさん、こんばんは。
480ml買いとは流石!私はいくら好きでもそういう買い方出来ないな。ふと飽きた時が心配、でも飽きずに毎日吸えるという確信があれば問題無いですね。

例の母乳ですね。国内向けには置いてないけど既に売ってたんだw これ画像使っちゃうのアウトじゃないのかな。いや、間違いなくアウトでしょw 本家の方の味は知りませんが、多分全然別物だと思いますがねぇ。
No.7 貧Vapor 投稿日 2017/04/12 03:08
こばわー。
おお、私先ほどがちょう汁を初めてクサノハVGで仕込みましたわ。いままではケンエーぶち込んでただけでしたので結構サラサラでしたw けど原液がすでに20%でしょ?更にニコまで添加しますから残りを全部VGで埋めても自然に8:2か7:3ぐらいになるんじゃないの??

がちょう汁は吸いきってから仕込んだのが惜しまれるw 無くなる前に仕込まないとしばらく枯渇状態が続きますなw
No.8 Takeyama 投稿日 2017/04/12 18:17
貧Vaporさん、こんにちは。
Σ(゚Д゚ ) そうだ、原液の方はサラサラのPGなので全部VGで還元しても比率は82になりますね。でもRDA除いてVGだけで還元だとかなりの粘度で使い難さはありませんかね?ちょっと供給が悪いなって時、コットンワークが原因なのかリキッドの粘度が高すぎるのか迷うので私はPG入れる派です。以前からふとPGの代わりに水道水じゃダメなのかなと考えてますがw

あらら、1、2週間おあずけですか。でもSCCがあるようなので問題無さそうですね。私は完璧なサイクルが出来上がって凄く満足してますわ。
お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事