VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

VAPE 気になる新製品 (17/06/10)

GBで購入しておいた商品がやっと到着したのとマレーシアのリキッドメーカーからの依頼品も遂に国内に、2週間ほど前から使用している新製品のクリアロマイザーのレビューもやりたいし仕込んであるフレーバーやリキッドも消化していきたいしで今月はかなり充実していますが、ちょっと一息ついて私が気になる新製品の情報を取り上げていきます。

Ammit 25 RTA

Ammit 25 RTA
実はGBでClub 50と一緒にAmmitの22mm径初期バージョンを購入しておいたんですよ。動機はクラプトンでガッツリ吸えるRTAが元々欲しかったのと丁度割引セールで$17.5と凄く安かったから。そして安かった理由が25mmシングルコイルバージョンの発売が控えていたからという事を購入後に知りました。同じ25mm径のデュアルコイルバージョンは既に販売していますが、私としては断然シングルコイルバージョンが気になります。Ammitシリーズって初期の物からエアフローが独特の機構になっていて興味をそそりますよね。25mmシングルバージョンは通常のボトムエアフローとHadaly RDAを思わせるサイドエアフローの構造になっていてイメージ図だけ見ると凄く味が出そう。

まだ発売前でどこのお店も予約だけ受け付けている状態で、ざっと価格をチェックしたら$35辺りが相場のようですがEverzonだけログイン状態だと$22.5で予約販売しており格段に安いです。ただ以前記事を書いたJoyetech eVic Primo Miniが購入時は$22.83だったのに現在は$34になってるし、時折販売価格が変動するので注意しないといけません。

JUSTFOG FOG1

JUSTFOG FOG1
貴族動画で大絶賛されていたチューブ型キット。JUSTFOGという企業は韓国メーカーらしいのですが、韓国メーカーだと最近はOBSとかが話題に上がってましたね。正直胡散臭いなと思う部分もありますが、貴族があそこまで絶賛してるとドブ銭覚悟で特攻したいという気持ちもあります。こちらは既に発売中でEverzonだと$17.9と安いのですが、国内ショップでも購入可能でPromist Vaporで税込み3,780円、Nexmokeで3,800円で販売中。直ぐに欲しいという物でも無いし私は国内ショップ価格ではまず買わないかな。JUSTFOGに関してはむしろFOG1より発売前のQ16の方が気になるんですよね。MODの重量が36.1g、3.4-4.8Vまで0.2V刻みで可変出力、対応抵抗値が1-3Ωまででサブオームに対応していないのが今っぽくないのですが、軽いMODは常々魅力的に感じます。

Joyetech CuAIO D22

Joyetech CuAIO
Joyetech eGo AIOシリーズ、かなり売れたんでしょうね。いつの間にか色んなシリーズが沢山出てますが、後継なのかCuAIOが今月末辺りに発売されるようです。サイズは22mm径で長さ93mm、重量92.5g、バッテリー容量1500mAhで最大50W出力。携帯用にしてはちょっと重いかなぁと思う部分はありますが長さが10cm未満なのは良いですね。それとeGo AIOもそうだったようにエアフローが上部に設けられていて漏れにかなり強そう。別に買おうかなって思うほど魅力には感じないけど貰えたら嬉しいかなぐらいの製品かな。これは一体型のようですが同一コイルでアトマイザーとMODが別のCuBoxも中々面白そうです。

Eleaf ELLO

Eleaf ELLO
気になるというより既に2週間ほど前からMini XLバージョンを自身で購入して使用しているのがこのアトマイザー。はっきり言って美味いですがジュルリとかコイル寿命が短いとか短所もそれなりに。いずれ詳しくレビューする予定ですが、購入は商品提供でお世話になっているのでお付き合いも兼ねてVapeSourcing、送料無料なのもあってトータルで最安はSourcemoreだと思いますが、Mini XLは全色在庫無し。標準のELLOは25mm径で背の低いタンクで容量2mlなのですがコイルの仕様上、燃費が悪いので22mm径でちょっと長いけど5.5mlタンクのMini XLの方がお勧めです。コイルはHW1とHW2の2種ありますがHW1の方が私好み。そこら辺は上で書いた通りいずれレビューします。

Eleaf iStick Pico 25

Eleaf iStick Pico 25
ちょっと前にもうすぐ出るよーと書きましたが既に販売されていました。まだ在庫の無いショップもあるようですがhealthcabinには既に入っているようで、突然連絡があり当サイトに提供して頂ける事になっていたのですが、DHLで君の住む僻地には送れないよって事で無かった事に。まあ今の私に必要な物ではないけど人気が出そうなのでレビュー自体はやりたいですね。iStick Picoシリーズは色々と出ていますが、結局の所は25mm径のアトマイザーも装着可能になって最大出力も80Wまで上がっているというだけです。因みにiStick Picoシリーズには26650バッテリーが装着可能だけど最大出力が5W高いだけで重量が結構重いっていうMegaなる不遇の兄弟がいるのですが、25はサイズが大きくなっていても標準のiStick Picoと殆ど変わらない重量なのできっとかなり売れるのじゃないかと思います。

それとiStick Pico 25には上で掲載したELLOとセットのスターターキットもありますが、私は断然スターターキットに付属するELLOではなくMini XLバージョンの方を推しますね。そこら辺は価格次第ではありますが、HW1/HW2コイルは美味しいけど結構蒸気が熱いんですよ。Mini XLだとチムニーが長い分だけ蒸気が冷やされて吸い易くなっています。それと上でも書いたように燃費が悪いので2mlタンクは絶対リキッドチャージが面倒になると思われます。

次から次に新製品が出て欲しい物が尽きませんが今回はこの辺で。

(掲載日 : 17/06/10)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事