VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

VAPE 気になる新製品 (17/10/14)

定期的に書いているこのシリーズ、実は今1番書きたいのが有名国産リキッドメーカーの新ブランドの件なのですが、現時点でどこまで触れて良いのか分からないので没。と言う事で今回もいつもの調子で私が気になった製品をざっと下に纏めて掲載して行きます。

SvoёMesto Kayfun Prime

Kayfun Prime
9月に発売されたので新製品と言うほどに新しくは無いのですが、たまにはこういう高級アトマイザーも取り上げてみます。国内ではVAPE CHKさんが扱っているのでサポートも考慮するとここからの購入が良さそう。写真をそのまま転載させて頂きましたが、金属のタンク以外にガラスタンクも付属しているので、通常はガラスタンクで使われる方が殆どでしょう。KayfunはV5のクローンをこっそり使っていた事があったのですが、ビルドに問題があったのかクローンだからなのかそんなに感動的な味では無かったんですよね。ただ使う人に依ってはMTLのRTAとして最高峰のアトマイザーと評価されていますし、エアフローの吹き出し口が特殊な形状になっているPrimeも気になる所です。

最近はクラプトンじゃ無いとどうも納得する味が出ないので、こういう類のアトマイザーは価格面だけでなく構造的にも私には合わない物だと思っていたのですが、普通にクラプトンでビルドしてた海外の動画を観た影響でちょっと物欲がわいてきました。でもアトマイザーに1,6000円弱...どちらにせよCHKさんでは現在売り切れですが手が出そうにないです。レンタルとかあれば良いのに。

Vaporesso Tarot Mini

Vaporesso Tarot Mini
ちょっとややこしいのですが、当サイトでもレビューしたTarotシリーズのNanoがバッテリー内蔵型Mod、Proが18650バッテリー2本使用で最大160W出力Mod、そこに新たに加わったMiniは18650バッテリー1本使用で最大80W出力のModです。現状では同社のVecoアトマイザーとセットでの販売のみのようですが、いずれMod単体でも販売されるんじゃなかろうかと。既にどこかでModの単体販売を見たような気がするのですが、公式ページにはまだキットの情報しか掲載されていません。Tarot Nanoは2500mAhバッテリー内蔵で120gを切る軽さ、殆ど使う機会が無いけどカーブモードも0.5秒刻みで設定出来て凄く気に入っているのですが、Miniも軽量設計なら魅力的ですね。

最近レビュー依頼でバッテリー2本、3本使用のパワフルタイプのModをよく頂くのですが、私のスタイルでは本当使わないですよ。最大80Wも出せれば十分。そんなにデザインへのこだわりは無いのですがTarotシリーズに限らずVaporessoのModってどれもカッコイイですよね。

IJOY CAPO Squonker

IJOY CAPO Squonker
前回も取り上げましたが可変出力機能があってお手軽なBF Mod、Squonkerとか呼ばれる物ですね。対応バッテリーの規格が21700や20700といった特殊な物なのでちょっと理想とは違うなぁと思っていたら18650が使えるアダプタも付いているようなので益々興味がわいてきました。価格もMod単体ならFastTechで$33.53と安いですね。以前までRDAで吸うのってそんなに美味しいと思わなかったのですが、リキッドによってはタンクで吸うより美味しいと感じてきたりウィッキングとか適当でもコットンが乾ききらないよう気を付けておけばイガらないし魅力を感じるようになってきています。

ただリキッドチャージの際、キャップをはめたまま上からボタボタやっているとボトムエアフローの場合はリキッドが漏れ出してくる事があるし添加量が少ないと直ぐ乾く、頻繁にリキッドチャージするのが面倒くさいといった利便性の面で気に入らない所もあったのですが、BFでそれらが解決出来るのではないかと。重量200gの記載があるのが気になるけど、まだ発売前の物なのでもうちょっと様子見。

Digiflavor DROP RDA

Digiflavor DROP RDA
デュアルコイルはビルドが面倒だから嫌いなのですが、これなら好きになれるかもというDigiflavor DROP RDA。事前にコイルの脚を切って2つのコイルを同時に固定していく作業が上手くいかない時にイライラするのですが、これだと凄く簡単そう。コイルの位置があの高さだと垂らしたコットンで下からリキッドを吸い上げる感じになるのでしょうが、サイドエアフローだしドリップチップ越しに上からリキッドをボタボタ垂らしてチャージしても漏れとか気にせず使えそうで利便性も良さそう。ただサイドエアフローは私のビルドが未熟で安定して味が出せない事が多いので、そこら辺がやや不安。この製品は某店から提供して頂ける予定になっているので、いずれ当サイトで感想を書ける機会が来ると思います。

Guo Altus

Guo Altus
全然新製品じゃない所か1年半以上前から販売されているアトマイザーなのですが、ずっと気になっていたので掲載しておきます。コイルレスアトマイザーという事になっていますがコイルの代わりにCVUチップなる物を加熱してリキッドを蒸気化させる機構になっています。ビルド動画を観ると板状の部分をコットンでくるんで、そこにリキッドを染み込ませる仕組みです。CVUチップはかなり耐久性が高いとの事で金属のコイルのように頻繁に交換の必要が無いそうで、コットンを定期的に取り換えるだけで長く使えるのだとか。全く使った事の無いお店ですがVAPOR DNAで$69.99で販売中。

ただ最近見た記事ではクラプトンコイルを1年ぶりに交換したなんて猛者も存在する訳ですよ。使用頻度とか使っているリキッドにも依るのですが、クラプトンコイルの耐久性もかなりのものなので1年は流石にないものの1ヶ月ぐらいなら余裕で使えるので、Guo Altus発売当時と比べてクラプトンが普及してきた現在だとあまり必要性が無いかもしれません。

広告

Heaven Gifts
3、4日前に開業10周年記念のセールをやりますよーというメールが恐らく登録者全員に送られてきたと思うのですが、タイミングが合わなくスルーしていたら昨日ちゃんと広告しといてよねと言われたので最後に載せておきます。不義理でごめんなさい。開業10周年は多くのブログでも取り上げられているので既にご存知の方も多いと思いますが当サイトも定期的に提供品を頂いているHeaven Giftsさんです。いや、しかし電子タバコショップで10周年て凄いですよ、おめでとうございます!今から10年前の製品ってタバコサイズの電子タバコで蒸気がチョロチョロっとしか出ないやつが殆どだった筈なのですが、その頃から専門店として運営してた訳ですからね。10周年記念としてHeaven Giftsさんでは今月30日までクリアランスセール商品を除いた全商品がクーポンコード : AHG30適用により30%割引になります。

Guo Altus
そしてもう一つhealthcabinさんもハロウィンのキャンペーンで割引セールを行っています。クーポンコード : halloween適用により20%割引になります。ハロウィン自体に全く興味が無いのでいつ行われるかも知らなかったのですが、日本時間だと31日の模様。クーポンの有効期間の記載が見付けられませんでしたが、恐らくは今月一杯まで有効だと思われます。healthcabinさんは電子タバコ製品以外にも色々な製品を扱っていてハロウィンに合わせて仮装グッズなんかも販売しているので、興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか。

(掲載日 : 17/10/14)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

No.1 伊藤 投稿日 2017/10/14 04:07
こんばんは。

私も最近fastteckからkayfunv5とhurricanejrのクローンを購入して使ってます。
RDAで濃いめのリキッド吸うのも楽しいんですが、自分の場合すぐ飽きるんですよね…
使い所が解らなくなってきました。

kayfunのほうはリキッドが染み込む構造が未だにちゃんと理解出来ていません(笑)
でもドローもタイトに出来るので愛用しています。
No.2 Takeyama 投稿日 2017/10/14 07:02
おおー伊藤さん、お久しぶりです。
以前からRDAは馴染めないと仰ってましたね。私も最近までそんな感じでしたが、偶然にもRDAで吸うと美味い!と感じるリキッドに幾つか当たってちょっと見直してきてます。

クローン、使われていましたか。当サイトが多かれ少なかれ悪影響を与えていたとしたら申し訳ないです(^^; Hurricaneも有名ですよね。美味いと評判で興味あったのですがパーツが多くて構造が複雑ぽかったので止めておきました。Kayfun V5は重いとかでかいとか、思い通り味も出せなくて...伊藤さんは有用に使われているようで相性やビルドが良かったようですね。

Kayfun Primeは短期間試用出来ればなぁと、気に入ればオーセン買う覚悟はありますが1,6000円弱出して合わなかったら悲惨。クローンはそういう意味で有難いですね。
No.3 nanoe 投稿日 2018/08/25 23:38
こんばんわ。

Kayfun Prime、高いお金出して買ったので、暇を見つけてはビルドを試行錯誤して、やっと安定して美味しく吸えるビルドができるようになりました。

ビルドがわかってしまえば、コレ、すっごくアリです。

ジュースコントロールで液体が入ってる区画を完全に遮蔽できるので、全閉にしてから2~3パフすればカバンにポイっと放り込んでも全く漏れません。なので、最近お出かけの時はもっぱらKayfun Prime + K4のModの組み合わせです。

ちなみに私は、Promist VaporのNi80ワイヤー27ゲージを20mm径で6~7巻、スペースドで約1ohm、コットンはキツキツにせず20mmくらいの長さにするとイイ感じでした。
吸ってるときはジュースコントロールは全開(2周回し)です。

Kayfun Primeは拡張タンクでも容量が少ないので、Kayfun 5 squaredを買い足そうか、今悩んでます…
No.4 Takeyama 投稿日 2018/08/26 12:39
nanoeさん、こんにちは。
Primeの安定ビルド、見付かりましたか!nanoeさんがお持ちの物は正規品の方でしょうが私はとても買えないです(^^; 持ち運びで全く漏れを気にせず使えるのは魅力ですね。過去クリアロを持ち出してカバンの中がベトベトになって以来、クリアロとRTAは怖くて出来ません。

最近Ni80が流行ってるんですかね。立ち上がり速いとか言われてますがあんまり気にした事が無いので私は安定のカンタルばかりです。

高級アトマが凄く欲しいとまでは思いませんが一度吸ってみたいという気持ちはあるんですよ。ただnanoeさんみたいにビルドがハマれば良いですが、どんなに試行してもハマらなかった時が怖いですなぁ。
お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事