VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

Aspire Breeze レビュー

Aspire Breeze
電子タバコに置いて携帯に適した小型機はどうしても味が犠牲になるので現状では味は諦めるしかないのですが、Aspireならやってくれるかもという期待込めてSourcemoreさんに提供して頂いたAspire Breezeを今回レビューします。実はSourcemoreさんは1年以上前から利用させて頂いているお付き合いの長いお店で、以前まではドリップチップ1個でも送料無料でしたが最近は合計金額が$18未満だと$2の送料が掛かるようなっています。それでも送料はたったの$2、$18以上なら変わらず送料無料なので魅力的なお店である事には変わりはありません。最近は販売価格面で苦慮されている印象はありますが、私のお気に入りの海外ショップだけにオファーが来た時は本当に嬉しかったです。

Thank you Sourcemore!!

Aspire Breeze 仕様

サイズ 33×18×93(mm)キャップ装着時
重量 78g(実測)
バッテリー容量 650mAh内蔵
タンク容量 2ml
コイル 0.6Ω専用コイル
付属品 予備Oリング、充電用USBケーブル、コイル2個

Aspire Breeze
いつも通り付属品から見て行きましょう。と言っても大体定番の構成で充電用ケーブル、コイルは2個付いていますがどちらも同じ0.6Ωの物、スペアのOリング、後は全く目を通してませんがマニュアルの紙付属。充電は底面にあるUSB端子を使いますが、底を見てちょっと思ったのはAspire Breezeって底が平面じゃ無いから立たないんですよね。これちょっとリキッドチャージの際に面倒なんです。それとタンクは目視ではガラスなのかプラスチックなのか判別出来ず公式ページを調べたのですがここら辺の情報は見付けられませんでした。ただ仮にプラスチックでも最近の製品だと耐性の高い特殊な樹脂素材を使っている事が多いのでメンソールで簡単にパキッといく事は無いと思います。

Aspire Breeze
次にドリップチップを引っこ抜いて内部の構造を見ていきますがEleaf iCareと見た目はそっくり。iCareはオートパワーとかオートスイッチと呼ばれる吸った際の負圧を感知して自動で電源が入る機構でしたが、Aspire BreezeはパフボタンがあるタイプなのでiCareのように触れたら誤作動や壊れるようなデリケートな箇所はありません。チムニーユニットなる金属の筒のパーツはドリップチップの裏面をマイナスドライバーの要領で差し込んで回して着脱出来ます。このアイディアもiCareそっくり。後はチムニーユニットの先にコイルを付けてしてリキッドを充填後に装着して準備完了。因みにリキッドはタンクに赤線が引いてあるので、それを目安に充填します。

Aspire Breeze
他にはパフボタンというかファイアボタンの方が標準の呼称として多く使われていますが定番通り5クリックで電源のオン/オフ、充電中はタンク部分の底が赤く点灯、満充電になるとランプが消灯。バッテリーの残量が分かるようになっていないのかなと思って公式ページを調べてみても書いていないので仕方なくマニュアルを見たら電圧が3.4Vまで下がったらランプが青になると書いてありました。実際に現在使っていて通常の赤から青になっています。上の仕様表でバッテリー容量が650mAhなのは記載済みですが、これではライトな使い方をする人以外はとても1日持たないので、本体に装着して使用出来る2000mAhバッテリー内蔵Charging Dockも別売りで販売しています。

Aspire Breeze 感想

Aspire Breeze
冒頭でも書いた通りこのサイズの物に味は期待していませんが、もしかしてAspireなら...と一縷の望みを抱いて吸った感想を。はい、やっぱり駄目でしたね。全然味出ませんねぇ。ただドリップチップはこの形状の中では一番吸い易いのとエアホールの調整が出来ない分、ドローはそこそこ重めではあるものの重すぎず吸い易い絶妙なバランス。ニコチンフィーダーとして割り切って使うなら良い物だと思います。この形状の製品は今までBreezeも含め3つ使ってますが、私的には一番味が良かったのがLaisimo NANO Y1、Eleaf iCareとの比較だと大差無い印象ですが吸い応え的にはAspire Breezeが勝ってます。まあBreezeは胸ポケットに入れておくにはちょっと重いとかLaisimo NANO Y1はリキッド残量の視認性が悪いとか製品ごとに一長一短ありますけどね。

良い所

悪い所

あと2、3年ぐらいでこのサイズで濃い味が出せる機種が出てこないかなと期待しているのですが、現状を見る限りでは期待薄かなぁ。今回8mg/ml濃度のニコチンリキッドを入れて吸ったのですが、吸い応えはそれなりにあったので私はiCareよりは好きですけどね。上でも書いた通り味は一切期待せずニコチンフィーダーとして活用するなら良い製品だというのが私の感想になります。

最後に今回提供して頂いたAspire BreezeはSourcemoreで現在$25で販売中。初めて利用される方は8%オフになるクーポンコード : SM8OFFの御利用をお忘れなく。

(掲載日 : 17/07/17)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事