VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ

Desire Mad Dog RDTA MECH Kitレビュー

Desire Mad Dog RDTA MECH Kit
前回レビューしたVapefly Nicolas MTLに続き今回もHeaven Giftsからの提供でDesire Mad Dog RDTA MECH Kitをレビューします。そしてこれ、私にとって初めてのメカニカルMOD。今までメカニカルを使う事は無いだろう言ってきましたが、こんな形で使う機会が訪れるとは思ってもいませんでした。若干の緊張もありますがメカニカルの動作がどんなものなのかという期待と言うか興味はあります。やっぱりまあ一度ぐらいは使ってみないと何が安全で何か危険なのかは語れないじゃないですか。メカニカルMODを日常的に使うつもりはありませんが、経験値を上げる面ではとても有り難い提供だと感謝しています。

Thank you Heaven Gifts!!

Desire Mad Dog RDTA MECH Kit
さて、まず最初にMODを分解して構造をチェックしていきます。なるほど、パフボタンというか最近だとファイアボタンと言った方が良いのでしょうかね、マグネット式になっていて磁力の反発で押し込んだボタンを離す仕組みに...内部の磁石のパーツが割れとるやないか!うわっ、危ない危ない、ちゃんとチェックしてて良かった。前回記事にしたVapefly Nicolas MTLは本来付属している筈のコイルが無かった事を書きましたが、こいつはもっと問題ですな。ファイアボタンのスイッチに破損があるとかなり危険性が高いのでとてもじゃないけど使えません。一応2つに割れている磁石パーツの片側だけはめてバッテリーを入れていない状態でファイアボタンを押し込む動作だけ確認してみましたが、形式上は違和感無く動作します。但し繰り返し書きますが、ほんの少しの破損でも危険を感じれば私は使いません。

Desire Mad Dog RDTA MECH Kit 仕様

サイズ MOD : 89×24(mm) / アトマイザー : 43×24(mm)
重量 MOD : 98g
バッテリー 18650×1
タンク容量 7ml
付属品 予備Oリング、予備ネジ、予備タンク×2、アトマイザーベースパーツ他

Desire Mad Dog RDTA MECH Kit
予備のガラスタンクが付属なのはよく見ますが2個も付いているのは初めてですね。標準付属も合わせるとガラスタンク3つ。もしかして破損していた磁石のパーツの予備も付いてるかもと探してみましたが付いてませんでした。もうこうなったら無理ですな。付属のドリップチップはウルテムなる樹脂素材で、この上から更に510ドリップチップを装着出来ないかなと思ったら全然サイズが合わず出来ませんでした。510変換アダプタも付属していないし完全に専用ドリップチップしか使えない仕様。他、アトマイザーは標準ではデュアルコイル仕様ですがシングル用に片側のウィックホールを塞ぐパーツも付属しています。

Desire Mad Dog RDTA MECH Kit
使わないと言うか使えないのですが、せっかくなのでMODの方にもうちょっと触れておきます。アトマイザーとMODは標準状態だと所謂ハイブリッド接続になっていて、アトマイザーのコンタクトピンとMOD装着のバッテリーを直に接続する仕組みになっています。ふと思ったのですがリキッドを保持しておくタンク直下にバッテリーがある状態で危険じゃないんですかね?ちょっとネジが緩んでいるとリキッドがバッテリー側に流れ込む構造なのですが、私はこの構造は凄く不安だなぁ。それと上の付属品の欄に書きましたが、アトマイザーのベースパーツが付属しているので、他の一般的なテクニカル(レギュレーテッド)MODでもアトマイザーだけ流用する事が出来るようにはなっています。

Desire Mad Dog RDTA MECH Kit 感想

Desire Mad Dog RDTA MECH Kit
MODの事は忘れてセットのRDTAを使ってみましょう。過去に私がデュアルコイルが嫌いな事を何度か書いてきましたが、当然今回もシングルコイルでビルドしました。デッキはコイルの脚を4箇所通す穴があって上から付属の六角レンチでネジ留めして固定する仕組み。ウィックホールの穴が小さいのと両側の間隔が狭いので、あまり大きな内径のコイルは適さないのと太いクラプトンなんかで巻き数が多めだと後々面倒な事になります。今回は細めのカンタルクラプトンで内径2.5mm、7巻きでビルドしましたがそれでもコットンの脚をタンク側に入れるのにちょっと苦労しました。

設置したコイルの直ぐ下側の斜めの切れ込み、何でこんな構造になっているのか当初不思議だったのですが、トップキャップを被せた時に理解出来ました。サイドのエアホールから入った空気が斜め下からコイルに当たって抜けていく構造になっているんですね。更にその下の穴はジュースホールになっていて、決して入れやすくはないけどリキッドチャージの事もちゃんと考えられています。

Desire Mad Dog RDTA MECH Kit
では実際に吸った味の感想を。何と言うか、味を求めて使う物では無いなぁと言うのが率直な感想になります。コイルの抵抗値が思いの外高くなって1.2Ωだったので15W程度で吸ったのですが物凄く爆煙なんですよ。ちょっと大袈裟に書くと部屋が霧で包まれる程です。ただ蒸気はモックモクですが味はお察し、所謂クラウドチェイサーてやつですかね。シングルコイルの高抵抗、低出力でこれだからデュアルコイルだと半端無い蒸気量になるのが想像出来ます。味や蒸気量はビルド次第である程度まではどうにかなるでしょうが、基本的にはスカスカの構造な上にドリップチップも換装出来ないし味を追求しても限界はあるでしょう。逆にトリックとかやりたい人には向いているんじゃないかと思います。

(17/07/07追記)コメントで教えて頂いた情報に依ると、このアトマイザーは810規格のドリップチップになっており汎用の810ドリップチップや810から510に変換するアダプターを別途用意する事で510規格のドリップチップも使用可能との事です。

しかしHeaven Giftsさんと私は相性が悪いのかな。提供品を2つ頂いて2つとも何らかの欠陥があるとは思いもしませんでした。多分2度目の提供は無いと思いますが、Heaven Giftsさんは悪くないですよ。何が悪いかって私の運が悪いだけです。最後に今回提供して頂いたDesire Mad Dog RDTA MECH Kitは$85で販売、ログイン状態で$80.75、更にクーポンコード : AHG15適用で15%オフになります。

(掲載日 : 17/06/30)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

No.1 爆炎猫 投稿日 2017/06/30 00:54
こんにちは 私もメカニカル興味があったんですが記事を読む限り
怖いですね 今回は輸送中の問題でしょうか ともあれ今度からは
私も海外通販のは中身をよくみておきます
No.2 Takeyama 投稿日 2017/06/30 02:21
爆炎猫さん、初めましてこんばんは。
いや~怖いですよ、あの部分のパーツが壊れてると押し込んだボタンが戻ってこなくてずっと通電状態になる可能性も。それでもギリギリまで使ってみようかと悩んだんですけどねw

破損部分は内部のパーツで外部に破損は無かったのでメーカーの組み立ての段階で割れたと予想しています。飽くまでも今回は提供品なのでショップを責める気は一切ありませんが、購入した物で初期不良品を掴んじゃうと色々面倒なのが海外ショップの欠点ですね。それでも私は安さの魅力に負けてしまいますが。
No.3 名無し 投稿日 2017/06/30 21:38
こんばんは
やっぱり確認が大事ですね 出力成り行きのメカニカルは
味的にあまり使う気もないですが 意匠性でいえば悪くないものが多い
自分はデュアルコイルスッカスカ好きなので
ドリチが交換できれば・・・
No.4 Takeyama 投稿日 2017/07/01 00:20
名無しさん、こんばんは。
私にとって初めてのメカニカルなので構造をしっかりチェックしておこうと思ったのが功を奏した形です。慣れきってたら大した確認もせずバッテリー入れて使っちゃってたかも。危ない所でした。

私がデュアル嫌いなのは味どうこうより面倒なんですよね。組むのも洗浄もコットン交換も...でもたまにはスカスカでモックモクで爆煙てのも悪くはないですね。しかしドリチは最低限交換出来ないと辛いですわ。
No.5 名無し 投稿日 2017/07/01 01:20
こんばんは
吸い方の違いと味の好みの違いですかね
ほぼ同じ味が多い+ガンクついてからの味が好きなので
コットンが焦げなければ周囲がドン引きするほど使うので回数が少ない
洗浄もしないで焼くだけが多い

後はちょっと変わったクラプトンコイル作らなければコイル作成に
時間がかからないので手間に思うことはないですね
*フルーツ系は既製品を使ってます
No.6 Takeyama 投稿日 2017/07/01 11:09
名無しさん、お早うございます。

>ガンクついてからの味が好きなので

これ凄く分かりますよ。ガチョウ汁なんてコイルが黒くなってからが本当の味が出ると思うぐらいです。ただそれでもコットンは2日ぐらいで交換、その時ついでにドライバーンと洗浄してコイルは1週間ぐらいですかね。人によってはコイルは何ヶ月も使うという話も聞きますが焦げっぽい味が残って体に悪そうw

そうそう、私もフルーツ系はCleitoとかクリアロでって事多いです。
No.7 ノキア 投稿日 2017/07/06 21:12
初めまして。
ドリップチップの交換ですが、maddog RDTAのドリップチップの規格は810(ハーフインチ)で、最近は交換用の物も出てきてますね。
GoonやKennedyなどが810を採用しているので、メジャーになりつつあるのかもしれません。
810→510ドリチへの変換アダプターも売っていますので、そちらで対応できるかと思います。

スイッチパーツ内部のマグネットが割れていた、というのは恐ろしいですね…私もこの商品は購入したのですが(まだ届いていない)、使用前にしっかり確認しておこうと思います。
No.8 Takeyama 投稿日 2017/07/07 00:55
ノキアさん、初めましてこんばんは。
ドリップチップの情報有難うございます。なるほど810規格の物を持っていないので気付きませんでしたがそういう事ですか。510変換アダプタを買っておかないといけませんね。後から記事を修正しておきます。こういう間違った内容を指摘して頂けると凄く助かります。有難うございます。

そして購入されましたか。破損が無く安全に使える事をお祈りしております。私はただでさえメカが怖かったのにこの件で更に怖くなりました(^^;
お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事