VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ

Digiflavor Aura RDA レビュー

Digiflavor Aura RDA
Digiflavorのアトマイザーは過去に3つレビューしていますが、そんなにピンとくる物はなかったんですよね。ただ口吸い派の私のような人向けの製品も作っているし今回レビューするDigiflavor Aura RDAには期待が大きいです。提供はHeaven Giftsさん、いつも有難うございます。最近の新製品は24か25mmばかりでちょっと前まで主流だった22mm径は殆ど見なくなりました。Aura RDAも24mm径なのですが私の苦手なデュアルコイル仕様。味に関してはシングルだろうがデュアルだろうが美味い物は美味いのですがビルドが面倒なのが嫌いなんですよね。とは言え、せっかく頂いた物なので頑張ってビルドします。

Thank you Heaven Gifts!!

Digiflavor Aura RDA 仕様

サイズ 24×34(mm) ドリップチップ含む
種別 デュアルコイル用RDA
付属品 BFピン、予備Oリング、予備ネジ、コイル×2、コイルジグ、ドライバー他

Digiflavor Aura RDA
まず最初に付属品から見ていきますがDigiflavor Aura RDAの付属品は物凄く親切。予備のOリングやネジは他の製品でも大体付いていますが、最初何のパーツだか困惑した2.5mmと3mm径のコイルジグまで付属。写真にある鍵っぽいのはドライバー、付属コイルはクラプトンでどちらも内径3mm、BF用のMODを持っていないので使用した経験はありませんがBFピンも付属。写真の黄色いパーツはウルテム製のヒートシンクで標準でアトマイザーに装着してあります。それとサイズが異なる810規格のドリップチップが2つも付いていますが、ちゃんと510規格のドリップチップが使えるようになるアダプタも付属。

Digiflavor Aura RDA
ざっとパーツの方を見ていきます。上でも書きましたが一番左がウルテム製のヒートシンクで別に無くても良いのかなと思ってましたが後から必要なのが分かりました。その横がベースで上述通りデュアルコイル仕様ですが後からもう少し詳しく書きます。その横が公式ページではMid Capと記載されていますがミドル、つまり中間のキャップですね。そして一番右がトップキャップでミドルキャップに対してはめる位置をずらしてサイドエアフローの調整が出来るようになっています。

Digiflavor Aura RDA
Aura RDAの特徴的な部分はボトムエアフローとサイドエアフローの両方が使える所でしょうか。と言っても似たような仕様の物を最近幾つか使った気もしますが。サイドエアフローは上で書いた通りですが、ボトムエアフローはデッキの裏を見れば分かるようにモロに下側に向かって穴が空いています。当然リキッドがここから漏れるとMODのスレッド内に侵入する可能性があるので危険なのですが、その為に黄色いヒートシンクを装着する作りになっている訳です。名前通りの冷却効果は分かりませんが、アトマイザーからMODへの熱を遮断するという役割も当然担っています。

Digiflavor Aura RDA ビルド

Digiflavor Aura RDA
デッキのコイルの脚を留める部分はクランプ式ですが段差になってるんですよね。高い段と低い段が両方あるので4つの脚を留める際に使い分けろって事でしょう。今回は付属のコイルを使いましたが予想通りコイルの装着に苦戦しました。最初に片方ずつ仮留めで事前に脚を切っておいて装着ってやり方で合ってるのかな。一応体裁が整う程度にビルドが完了。それとジュースウェルは深めで1.5mlのキャパシティがあるそうなので、通したコットンの脚は長めで調整。RDAというよりRDTAに近い感覚ですね。どうでも良い事として最初に使っていたMODが何故かアトマイザーを認識しなくなったので、途中から別のMODに変更しています。

Digiflavor Aura RDA 感想

Digiflavor Aura RDA
勿論510アダプターを装着して手持ちのドリップチップで吸います。結局味はビルド次第何でしょうけど今回ビルドに苦戦した割には結果的に上手くいってたのか凄く美味しい。私は元々RDAを好まないので数は少ないのですが、今まで使ってきたRDAでは一番です。最初はサイドのエアホールを半分程度開けて吸っていましたが全閉でもボトムエアフローがあるので問題なく美味しく吸えます。全閉の場合はドローが重めになりますが私には丁度良いぐらいでサイドエアフローを効かせると味にはそんな大きな影響は感じなかったのですが、開けた分だけドローが軽くなりました。

サイドエアホール全閉で口吸いで美味しいRDA、サイドエアホールを開けて直肺吸いで蒸気量多めといった使い分けが出来て良いんじゃないでしょうか。味は気に入ったのですがビルドが面倒臭い、ここだけが嫌いです。じゃあシングルならどうなのと思ってコイルを片方外してみました。当然サイドエアホールは全閉。全然駄目って事は無かったけど明らかに味が薄くなったのが分かって意味無し。コイルを付けていない方のボトムエアフローがスカッてるから当然ですね。素直にデュアルで組みましょう。

最後に今回提供して頂いたDigiflavor Aura RDAはHeaven Giftsにログイン状態で$27.55で販売中、更にクーポンコード : AHG15適用で15%オフになります。

(掲載日 : 17/08/27)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事