VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ

Eleaf Invoke with ELLO T Kitレビュー

Eleaf Invoke with ELLO T
一気に寒くなって冬らしくなってきましたね。今日は更新をサボろうかと思ってたのですが色々と予定も詰まっているのでもうちょっと頑張って更新していきます。今回もVapeSourcingさんの提供で、Eleaf Invoke with ELLO T Kitをレビューします。アトマイザーは最近あまり使っていませんが過去に結構美味しいと評価してきたELLOシリーズの一つ、Modはバッテリーを2本使用する高出力タイプ。複数のバッテリーを使用する重いModは苦手としているのですが、これは元が軽いのでバッテリーを2本装着しても約168gと高出力タイプではかなり軽め。それだけでなく操作関連も非常に改良されているので、この手のタイプとしては珍しくかなりの好印象です。詳しくは下で。

Thank you VapeSourcing!!

Eleaf Invoke with ELLO T Kit仕様

■アトマイザー

サイズ 25×46(mm)、ドリップチップ含む
タンク容量 2ml/4ml
コイル HW1(0.2Ω)/HW2(0.3Ω)/HW3(0.2Ω)/HW4(0.3Ω)

■Mod

サイズ 27×45×77(mm)
重量 公称77g、実測79g
出力 1-220W
出力モード VW/TC(Ni/Ti/SS)/TCR(M1/M2/M3)
バッテリー 18650×2
対応抵抗値 0.1-3.5Ω(VWモード)/0.05-1.5Ω(TCモード)

Eleaf Invoke with ELLO T
付属品から見ていきます。まず付属するコイルはプリインストールされている0.2ΩのHW3と0.4ΩのHW4の2つ。因みにHWの後ろに付く数字は収めてあるコイルの数でHW3はトリプルコイル、HW4はクアッドコイルとなっています。他にアトマイザー用の付属品だとガラスタンク、Oリング、内部の延長パーツ。それ以外では充電用、場合によってはシステムファームウェアのアップデート用USBケーブル、マニュアルを含めた紙類、謎の短いテープ。このテープの用途は最後まで分かりませんでした。

Eleaf Invoke with ELLO T
アトマイザーを見ていきます。と言っても過去に何度も使った事のあるELLOなので特別目を引くような部分はありません。全体をバラすのは簡単でお手入れしやすいです。ベース部分のエアフローコントロールは無段階でかなり広く調整可能。トップフィルは過去に使ったシリーズからしてスライドになっているのかと思ったら単なるネジ式でトップキャップが着脱でき、そこからリキッドチャージ出来るようになっています。ドリップチップは樹脂製の810サイズで変換アダプタを自身で用意しない限り510ドリップチップは使用出来ません。

Eleaf Invoke with ELLO T
一応書いておくとELLOシリーズの多くは標準でタンク容量が2mlですが標準よりも長い付属のガラスタンクと延長パーツを付けてタンク容量を増やす事が出来ます。ELLO Tの場合は2mlが4mlになりますが、こんな面倒な仕様になっているのはヨーロッパの規制の関係でしょう。コイルの仕様からしてかなり高い出力で使う物なのでリキッドの消費は早いです。2mlタンクではあっと言う間に無くなってしまうので直ぐにパーツを替えてタンク容量を4mlにする事をお勧めします。

Eleaf Invoke with ELLO T
ELLO用のコイルにも触れておきます。ELLOシリーズのアトマイザー全てで互換あり、現在HW1からHW4までの4種が用意されています。上でも書きましたがHWの後の数字は内部に収められているコイルの数でHW4は4つのコイルが入っている訳ですね。公式ページにはコイル毎の推奨出力値と味、蒸気量の評価が掲載されていますが、公式ページの情報に限ればHW2が最も美味しいコイルという事になっています。ただ私的にはHW1のシングルコイルが個人的に好み。出力に関しても公式の推奨値は高すぎでもうちょっと低めで十分だと思います。

Eleaf Invoke with ELLO T
ここからModを見ていきます。冒頭の方でも書きましたが、これが小さくて軽いんですよ。バッテリー1本で使えたら良いのにと期待したのですが残念ながら動作には2本必要。バッテリーはModの底から装着となっていますが、蓋は一旦スライドしてから開きます。挿入する向きはしっかり+-の印が付いているので直ぐに分かるでしょう。ボタンは前面上部にファイアボタン、側面左側のディスプレイ下部に+-ボタンの計3つ。私は電子タバコは左手持ちする事が多いのでディスプレイと持つ手が被ってちょっと残念。因みに初期状態だと出力が最大値の220Wになっているので気を付けましょう。

Eleaf Invoke with ELLO T
今までのEleafのModってファイアボタンと+同時押しとか4クリックでとか操作がかなり難解だったじゃ無いですか。Invokeはそこら辺が大幅に改善されていて非常に分かりやすくなっています。電源のオン/オフは定番通りの5クリックで同時押し操作は唯一、+-ボタン同時長押しでキーロック/アンロック。それ以外の操作はファイアボタン3クリックでメニューから行います。[MODE]は出力モードの変更、[SET]は設定関連、[INFO]はバッテリーの電圧やファームウェアのバージョン情報、[EXIT]でメニューを抜けます。メニュー内での操作は+-で移動、ファイアボタンで決定。

Eleaf Invoke with ELLO T
[MODE]から出力モードの変更で最後にある[USBCHG]はModの510接続をUSBに変換するアダプタを使ってモバイルバッテリーのような使い方が出来る機能。そのアダプタは持っていないので動作は確認出来ませんが、公式ページの情報ではスマホのバッテリーを充電したりといった事が出来る模様。バッテリー2本で4000-6000mAhぐらいの容量になるのでアダプタがあったら凄く便利そうですが、国内で販売している所はちょっと見付けられませんでした。海外ショップでもあまり見ませんよね。

Eleaf Invoke with ELLO T
さて、[SET]から設定に進んでからがちょっと分かり難いのでざっと説明していきます。[COIL]はコイルの抵抗値のロック、[POWER]はTCモードでの出力W値の設定、[STEALTH]はステルスモードで使用中のディスプレイ表示の有無、[SUBPARA]はサブパラメーターの切り替えでディスプレイの表示にパフ回数、時間、Aのどれを表示するかを選択、[PREHEAT]は余熱機能で設定している出力とは異なる出力をファイアボタンを押してから指定秒数行う機能。例えば通常30Wで使用する場合に最初の1秒だけコイルを温める目的で35Wで出力といった使い方ですかね。[PREHEAT]欄の[POWER]は出力値で[DURATION]が秒数の設定となっています。[TIMEOUT]はディスプレイ表示が無操作で非表示になるまでの時間設定です。

Eleaf Invoke with ELLO T Kit感想

Eleaf Invoke with ELLO T
普段この手の製品にはあまり良い事を書いていませんが、Eleaf Invokeはかなり気に入りました。バッテリーが入ってない状態だと80g弱と軽いしバッテリー2本入れても170g弱、設定もかなり分かりやすくなってボタンの同時押しとか難儀な操作も必要ないしハイパワータイプのModとしては優秀と言うか私好みと言うべきですかね。アトマイザーの方は普通に美味しいですが1タンクか2タンク消費してきた辺りでエアホールから漏れてくるんですよね。ボトムエアフローの宿命なので仕方ない部分もありますが、漏れやすい原因はコイルなのでどうにか改善して頂きたい。ELLOに対しては以前高評価していたのですがコイルの寿命も決して長くないし漏れも考えると今ではあまり評価出来ません。ただ繰り返しになりますが味に限れば大絶賛する程じゃないけど十分美味しいですよ。

Modはハイパワーで小型、出来るだけ軽い物という条件で探していたらEleaf Invokeはかなりお勧め出来ますが、ちょっとだけ気になったのがメニューの操作で決定操作を受け付けない症状が稀に出ました。ボタンの物理的な問題ではなくシステム上の問題のようなのでファームウェアアップデートでいずれ解決するでしょう。

最後に今回提供して頂いたEleaf Invoke with ELLO T KitはVapeSourcingで$50.00で販売中。しかも現在$8割引中で$42.00で販売。

(掲載日 : 17/11/17)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

No.1 名無し 投稿日 2017/11/17 20:29
こんばんは
Eleafはpicoぐらいしか使った事ありませんが
温度管理をしなければ picoで十分なところもあったので
このサイズ 電池二個は魅力的ですね
立ち上がりも少しいじれそうな感じだしすてきですけど

デザインが少しシンプルですね picoみたいにいろいろ出てくれれば・・・
No.2 Takeyama 投稿日 2017/11/18 02:01
名無しさん、こんばんは。
ええ、私は凄く好印象でした。バッテリー装着前から160gとか200gとか重いModはちょっと...チェーンするの疲れます。バッテリー2本入れても170g弱なら高出力目的じゃなく長時間使用目的にも良さそうです。

デザインは本当簡素、何か柄とか入ったやつがお好みですか?picoみたいに売れれば出してくるでしょうが、そんなに数売れる物でもなさそうですね。
お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事