VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

iStick Pico ファームウェアアップデート 1.03

Eleaf iStick Pico
もう2、3日前だと思いますがEleaf iStick Picoの最新ファームウェア1.03が公式サイトで公開されていますね。もうアップデートしましたか?まだしてないって方の為に概要とアップデート方法をざっと書いていきます。今回のアップデートはインターフェイスpreheat functionの追加がメインとなっているようです。インターフェイスというのは液晶画面の表示ですね。あの表示が何パターンか加わり好みの画面に出来るようになっています。preheat functionは私も良く分かりませんがそのまま機械翻訳すると余熱機能となります。W数と秒数が設定出来るようになる事から温度管理機能に関係しているぽいです。

まず手持ちのiStick Picoのファームウェアのバージョンチェック方法ですが、電源をオフの状態でパフボタンを20回クリックすると液晶画面に表示されます。パフボタン5クリックで電源オンなので当然途中で電源が入っちゃいますが構わずクリックし続ければ現在のファームウェアが確認可能。

Eleaf iStick Pico
アップデート方法ですがWindowsかMacが必須。私はMacはよく分からないのでWindowsで話を進めていきます。Eleaf公式からSUPPORT、SOFTWARE、iStick Picoと進んでいくとアップデートファイルの配布ページに辿り着きます。ここからWindows用のV1.03をダウンロードして展開。中身はiStick_Pico_V1.03.bin、LOGO.bmp、UpdateEleaf.exeの3つのファイルが入っている筈です。アップデート操作の前にiStick PicoをPCに接続します。ここで注意が必要なのはiStick Picoに同梱されていたmicro USBケーブルで接続します。USBケーブルて沢山あるじゃないですか。最近ちょっとした物買うと何でも付いてくるのでどれがどれの物か分からなくなるのですが、手持ちの適当なmicro USBで接続すると充電状態になるだけでPC側が全く認識しなかったんですよね。運が良ければ適当なmicro USBケーブルで接続しても認識しますが、認識しない場合は付属ケーブルで繋げて下さい。

Eleaf iStick Pico
iStick PicoをPCに接続したらUpdateEleaf.exeをダブルクリックで実行します。iStick PicoをPCが正常に認識していない場合は左のスクリーンショットのようにボタンがグレーアウトしてクリック出来ません。上で書いたようにケーブルを確認して接続し直して下さい。正常に接続出来ていれば「Update」ボタンをクリック。ファームウェアの選択画面が表示されるので同梱されていた「iStick_Pico_V1.03.bin」を選択して実行します。アップデートが完了すると「completed」という画面が表示されます。

ファームウェアアップデートに失敗した場合

大体何でもそうなのですがハードウェアのアップデートはかなりリスクが高い事が多く、最悪何の動作もしないガラクタになります。iStick Picoの場合はどうなるか...と言うかどうなったか。液晶画面に何も表示されなくなり5クリックで電源が入らなくなりました。ああーやっちゃったかなと思ったのですが、再度PCに接続してソフトウェアを起動。ファームウェアのバージョンは0.00と表示。アップデートし直したら正常に動作するようになりました。いやー焦りました。

今回のアップデートは致命的なバグの修正や特別魅力的な機能の追加がある訳でもないので無理してアップデートする必要もないかなと思いますが、失敗してもやり直せばどうにかなるようなのでリスクはさほど高くはないようです。

追加された機能の設定方法

まず追加されたインターフェイスの変更ですが電源を入れてVWモード状態にしてパフボタンをとプラスボタンを同時に押したままにします。3秒程度押したままにすると画面が点滅するのでプラスボタンとマイナスボタンで表示を変更して任意の画面でパフボタンで決定。

preheat functionの設定は電源オフ状態でパフボタンをとプラスボタンを大体5秒ぐらい同時に押しして設定画面を表示。通常TCR機能のM1から3の設定が表示されますがパフボタンのクリックで切り替えていくと「Power」と「Time」の設定画面が表示されるのでプラスとマイナスボタンで数値を変更出来ます。無操作状態が何秒か続けば自動で画面が消えます。

私的に気になった部分

アップデート後、パフボタンを押してると押してからの秒数が画面に表示されるようになったのですが、ここは変更出来ないぽいですよね。以前までの普通にW数とかが表示されてた画面の方が好きなのですが。他、以前のファームウェアから電源起動時のロゴが変更出来るようになっているのですが、私はこんなの要らねぇと思う方ですね。凝り性な方は頑張って作っちゃうんでしょうか。私としてはファームウェアアップデートでSSコイルの温度管理機能の精度をもう少し上げてほしいのですが、組み込まれているチップの性能的に無理なのかな。

(掲載日 : 16/08/01)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

No.1 mar4500 投稿日 2017/03/05 21:34
大変わかりやすい記事で勉強になりました。アップデートするのは少し怖いなと思っていましたが失敗しても大丈夫との事 頑張ってやってみようと思います。
No.2 Takeyama 投稿日 2017/03/05 22:59
mar4500さん、初めましてこんばんは。
絶対大丈夫かは分かりませんが、一度失敗して不能になった私のは大丈夫でした。特にアップデートするのに大したメリットはありませんが、最新のファームウェアの方が気持ち的には良いですもんね。お時間に余裕がある時にでもお試し下さい。
No.3 mar4500 投稿日 2017/03/06 00:16
ありがとう御座います😊アップデート成功しましたロゴも入って良い感じです。
次はロゴのカスタムにも挑戦してみます。
No.4 Takeyama 投稿日 2017/03/06 01:18
おおー無事成功、おめでとうございます!凝り性の方はロゴを作って遊んだりするのも楽しいでしょうね。私は無精者なのでアップデート成功までで満足して終了ですw
No.5 taka 投稿日 2017/03/12 14:58
初めまして、アップデートとは関係ないのですが液晶表示ができなくなったのですが故障でしょうか?
それともパフボタン操作で消えるとかあるのでしょうか?

色々調べてはいるのですがなかなか解決策が見つかりません。

わかればご教授願えれば幸いです。
No.6 Takeyama 投稿日 2017/03/13 00:50
takaさん、初めましてこんばんは。
ちょっと詳しい状況が分かりませんがバッテリーの方に全く問題なく液晶に何も表示されないようであれば故障を疑いますね。通電の方とかどうなんでしょう?今まで表示されてたのに表示されなくなったって事ですよね。

一時放置してれば液晶画面の表示は消えますが電源が入った状態ならパフボタンを押せばすぐに表示されるし設定で常時非表示になる事は無い筈です。パフボタン連続5クリックでうんともすんとも言わない状態ですかね。
No.7 hoge 投稿日 2017/03/13 10:38
意味もわからずステルスモードにして自爆しているのに一票
No.8 感謝 投稿日 2017/05/16 05:05
強調表示されている「iStick Picoに同梱されていたmicro USBケーブル」マジで重要ですね
他のUSBケーブルで認識されず困っていたところ、こちらのサイトを見て非常に助かりました
No.9 Takeyama 投稿日 2017/05/16 08:36
感謝さん、お早うございます。
あの類のケーブルって全部一緒だろって思っちゃいますよね。そしてPCが認識せず当時混乱した私。技術的な事は分かりませんが何か接続端子とは別の規格の合う合わないがあるようですね。
No.10 外付HDD 投稿日 2017/06/06 12:52
私も先程アップデートして同じ症状になり、調べてこのページに辿り着き、同じように再度PCと接続したところ無事直りました。
また、余談ですがUSBには、データ通信用、電源供給用、両方いけるもの、の三種類があると記憶しております。認識しなかったのは電源供給用だったのではないかと推測します。
No.11 Takeyama 投稿日 2017/06/06 18:55
外付HDDさん、初めましてこんばんは。
稚拙な記事でもどこかの誰かの役に立っている事が実感出来ると嬉しいです。

USBケーブルの件、電源供給専用なのもあるんですか。なるほど、データの送受信が出来るケーブルじゃないとアップデート出来ない訳ですね。良い勉強になりました、有難うございます。
No.12 ベイプ半年初心者 投稿日 2017/06/22 08:19
パフカウントのリセットはできないんですかね?
No.13 Takeyama 投稿日 2017/06/22 17:51
ベイプ半年初心者さん、初めましてこんにちは。
どうも普通のやり方では出来ないようですね。旧ファームウェアをインストールしてからアップデートすると出来るという話がありますが、そこまでしてやるかって話になりますな。
お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事