VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

Geekvape ZEUS RTAレビュー

Geekvape ZEUS RTA
本日も前回に引き続きHeaven Giftsさんの提供でGeekvape ZEUS RTAをレビューしていきます。昨日レビューしたDROP RDA同様にちょっと前に気になる新製品として挙げていたアトマイザーですが、トップエアフローのRTAというのは希少なだけにDROP RDA以上に強く興味を持っていた製品でもあります。トップエアフローのRTAは過去にOUMIER Magic Windsを自身で購入して色々と試していたのですが残念ながら納得いく味には辿り付けませんでした。この手の製品はボトボトと漏れ出さないという魅力がある反面、思い通りに味が出ない物も少なくないだけにZEUS RTAには漏れ難さ以外に味も期待したい所です。因みにZEUS RTAは最近では珍しくなくなってきた25mm径サイズで内部もかなり凝ったGeekvapeらしい構造になっていますが、ここら辺は下で詳しく書いていきます。

Thank you Heaven Gifts!!

Geekvape ZEUS RTA 仕様

サイズ 25×38(mm) ドリップチップ含まず
種別 シングルコイル用RTA
タンク容量 4ml
付属品 予備Oリング、ガラスタンク、ネジ、ドライバー、810-510変換アダプタ他

Geekvape ZEUS RTA
では付属品から見て行きましょう。定番の予備Oリングやネジの他は割っちゃっても安心の予備ガラスタンク、ぱっと見クラプトンぽいけどちょっと違う特殊なコイル2個、T字のドライバー、810-510変換アダプタ、標準装着されている物とは別のドリップチップ2個付属。ドリップチップは内径大きめと若干小さめの810規格が2個、510規格の物が1個で合計3個も付属しています。それと付属のドライバーは滅多に使う機会が無いのですが、私の手持ちの精密ドライバーだとサイズが合わなくて久しぶりに付属のドライバーを使う事になりました。ただこの形状はビルドの環境によってはかなり使い難いんですよね。

Geekvape ZEUS RTA
さて、バラした写真ですが見ての通り最大の特徴はデッキです。ポールのように上の伸びている部分はコイルを固定する箇所ではありません。そもそもZEUS RTAのデッキはポストレスになっているのですが、詳しくは下で説明します。他、タンクはガラスを下側に抜いて外せるようですが硬くて力任せにやると割れそうなので諦めました。エアフローリングは上側に引っ張れば簡単に抜けます。トップキャップは外す時は簡単だったのですが付ける時が難儀でどうしたものかと思ったら着脱は押し込みながら90度回転でした。ここを外せばリキッドが上部から注入出来るトップフィルになっています。一般的なRTAのトップフィルはリキッド注入後にエアホールから漏れ出してくる事が良くありますが、それらの心配が無いのがZEUS RTAの強みの一つです。

Geekvape ZEUS RTA
左側がデッキで右側がタンクを裏返した写真です。ポストのように伸びていた部分はエアフローの仕切りの役割になっています。で、タンクの溝の部分は上部のエアホールに繋がっている訳ですね。上から取り入れた空気を仕切りを通ってコイルに吹きかける構造。その仕切りと溝の部分の位置がちゃんと合うのか疑問に思っていたのですがデッキとタンクの装着時に仕切りが溝に引っ掛かるようになっていて、特に位置を意識しなくても問題無くピッタリな位置で装着出来るようになっています。それと上でも書いたようにコイルの装着はポストレスになっていて上からコイルの脚を穴に突っ込んで横からネジ留めします。ここが実際にビルドした時に苦戦したのですが、その話はもうちょっと下で。

Geekvape ZEUS RTA
更にデッキをもっと詳しく見ていきます。上から取り込んだ空気は縦横3列の合計9箇所の穴を抜けて横からコイルに当たるようになっていますが、更にその穴の下の矢印を付けている箇所に大きめの穴があるじゃないですか。この穴から抜けた空気はコイルの下側に回り込んで上に抜ける構造になっています。つまりコイルの下から吹き上げるボトムエアフロー的な役割ですね。この横と下からコイルに空気を当てる仕組みはGeekvapeに言わせると3D airflowと言う機構です。いかにもGeekvapeらしいと言うか手の込んだ構造で感心しますね。

Geekvape ZEUS RTA
あまりに特殊な構造だけに私の稚拙な文章では上手く伝えられない不安があるので公式ページに掲載してあるエアフローの図解の画像を転載しておきます。RTAに限らずですが味の出る出ないってエアフローがコイルにしっかり当たってから上に抜けてくるのが重要だと思うんですよね。コイルがどうだとかチムニーがどうだとか他にも色々と要素はあるでしょうが、内部に取り込んだ空気がコイルに当たらずにそのまま抜けてくる量が多いと味は薄まる筈でGeekvapeの言う所の3D airflowは理論上だと濃い味が出る筈なのですが、過去に同じ3D airflowのAmmit 25では思ったほど味が出せなかったので、この仕組みには実際に吸ってみるまでやや懐疑的でもありました。

Geekvape ZEUS RTA ビルド

Geekvape ZEUS RTA
ではビルドに移ります。今回はせっかくなので付属コイルを使用。2つありますがどちらも同じワイヤーのスペースド内径3mm、抵抗値は0.32Ωでした。まずコイルの固定が穴に上から脚を通して横からネジ留めする仕組みになっていますが穴に通した脚は下に抜けて行かないようになっているので、事前に脚を適度な長さにカットしておく必要があります。これは慣れない内は面倒ですか、適度な長さを覚えたら次回からは簡単に出来るでしょう。手こずったのがその後でネジ留めの際、脚が穴の隙間に逃げるので中々固定できず。かなりイライラしましたが何とかネジ留めを終えたら更に試練が。

写真を見たら分かると思いますがコットンを垂らす溝の位置が斜めに有りますよね。どういうこっちゃと悩みましたが、コットンの脚を斜めにひねって溝に収める事に。最初コイルを斜めに合わせるのかと考えたのですが、それだとエアフローがおかしくなるしこうするしかないですよね?コットンの脚の長さは底にギリギリ付くぐらいで調整したつもりが結構ベッタリついた状態に。ビルドの段階で色々と不安を抱きつつもこのままリキッドでコットンを適度に湿らせてタンクを装着して使用。

Geekvape ZEUS RTA 感想

Geekvape ZEUS RTA
では希少なトップエアフローのRTA、Geekvape ZEUS RTAを吸ってみようじゃないですか。大体結果は見えているけど最初は付属ドリップチップで行きます。はい、まあ予想通り。最近のアトマイザーは殆ど810規格の大きいドリップチップばかりになってきましたが、たまには良いけどこれが美味しいという感覚が私には分からないですね。さて、ここからが本番。変換アダプタを装着して手持ちの510ドリップチップで行きます。結果、色々とビルドで失敗しているような節があったのですが普通に美味しいですね。Ammit 25はビルドがハマらなかったのか今一手応えが無かったのですが、ZEUS RTAは十分満足出来るレベルで美味しく吸えました。昨日レビューしたRDAとは本来比較出来ませんが、Digiflavor DROP RDAの感動が大きかったので大絶賛する気にはならないのですがトップエアフローで漏れ難い利点も考慮するとかなり良いアトマイザーだと感じました。

ここまで書いていませんでしたがエアフローコントロールは無段階で全閉にすれば全く吸えないほど、調整次第でドローはかなり軽めから重めまで変更出来ます。リキッドの供給にやや不安があったのですが全く問題無し。つまりコットンの脚はあれで正解だったって事ですかね。Ammit 25でも同じ事を書きましたがもうちょっとビルドを煮詰めれば味が更に出せそうと思わせる可能性を感じますが、下手ビルドでも十分に美味しいから私のようなビルド下手にかなり相性が良さそう。冒頭の方でチラッと書いたOUMIER Magic Windsは絶望的に味が出せる気がしませんでしたが、トップエアフローのRTAとしては現状だと価格がちょっと高めですがZEUSが唯一の選択肢かもしれません。

最後に今回提供して頂いたGeekvape ZEUS RTAはHeaven Giftsにログイン状態で$35.14で予約受付中、更にクーポンコード : AHG15適用で15%オフになります。

Geekvape ZEUS RTA
おっと今日も忘れる所だった。本当は昨日の記事に掲載しようと予定していたのですがうっかりしていました。Heaven Giftsさんから素敵なマットを頂いております。中央にはSMOANTと入っていますが左上には10周年記念のプリントも入っています。SMOANTと共同で製作した物なんでしょうかね。私は丁度2日前にコタツを出したのでそのコタツ台の上に敷いていますがマウスパッドが不要になって防水加工になっているのでお茶をこぼしても安心。今Heaven Giftsさんで何か買えばこれがオマケで付いてくるかも。それとすっかり忘れていましたが現在10周年記念で30日まで割引セールをやっており、クリアランスセール商品を除いた全商品がクーポンコード : AHG30適用により30%割引になります。適用可能な商品は上に記載したクーポンコードよりお得なのでご利用の際にはお忘れなく。

改めてHeaven Giftsさん、10周年おめでとうございまーす!

(掲載日 : 17/10/22)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事