VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

Fodi F2超えなるか Hop N Vape KOF RDTA レビュー

Hop N Vape KOF RDTA
別のリキッドを吸いたいなぁと思い立ってもメインで使っているアトマイザーにたっぷりリキッドが入ってたら吸えないじゃないですか。中身捨てたくないしそれなりに消費してから軽く洗浄してやっと別のリキッドを吸える訳ですが、その時にはそんなに吸いたくも無くなってたり。そこで以前から私の大のお気に入りのFodi F2をもう1個買おうかなんて迷ってたのですが、同じ物を2つって勿体無い気がして中々踏み切れなかったんですよ。どうせなら別のRDTAをと思っていた所で私のリクエストに応えて頂く形でHop N Vape KOF RDTAをVapeSourcing様からご提供して頂きました。

Thank you VapeSourcing!!

Hop N Vape KOF RDTA 仕様

サイズ 24×30(mm)
タンク容量 3ml
付属品 予備リング、予備ネジ、ガラスタンク、ドリップチップ、六角レンチ

Hop N Vape KOF RDTA
洗浄の際、自分でバラせる所までバラしたのが左。パーツが少ないので洗浄は楽ですね。勝手に25mm径だと思ってましたがしっかり調べたら24mm径、どちらにせよiStick Picoには標準では装着出来ません。このアトマイザーの特殊な所はボトムエアフローとサイドエアフローの両方に対応しています。下部の吸気口は一切調整出来ない仕様なのでドローが軽くなり過ぎないか心配してましたが噴き出す部分はFodi F2と殆ど同じぐらいのサイズなので思ってたほど軽くはありませんでした。ただサイドエアフローは小さい穴ながらも調整可能で意外にも開ける大きさでドローと味に大きな変化が出ます。そこら辺の味や吸い応えに関してはもっと下の方で書きます。

Hop N Vape KOF RDTA
コイルの設置はクランプ式と思っていましたが横から溝に通して上からネジ留め。Fodi F2も設置簡単て言われてますが私は綺麗に設置しようと思ったら結構苦戦するんですよね。KOFはその点、コイルの脚を通して上からレンチで留めるだけなので圧倒的に設置しやすいです。それと写真を見たら分かるようにサイドエアフローの穴が空いていますが片方は引き抜く事ができ、引き抜いた後に見える穴がリキッドチャージ用の穴になっています。他、工夫次第でデュアルも可能とは思いますが基本的にはシングルコイル仕様で、サイドエアフローを全閉にすれば純粋なボトムエアフローとして使用する事も可能。コットの脚を通すウィックホールは結構大きめでコットンロールを太めで作っても通し易かったのですがコットンが細いと倒した時に漏れの心配はあります。

Hop N Vape KOF RDTA ビルド

Hop N Vape KOF RDTA
では大きな期待を抱きながらビルドしていきましょう。最初に私が試したのが26*32のカンタルクラプトンで6巻き、内径2.5mmのマイクロコイル。Fodi F2では大体こんな感じで巻いてれば美味しいというのと名人の動画も似たような感じだったのでこれで。Fodi F2との比較の為にGoose Juiceを使ってみましたが結果、全然駄目です。味がスカスカで薄いしGoose Juice特有のネットリしたバターのような甘さやコショウのようなスパイシーな刺激が皆無。そもそもコイルが短かすぎてサイドエアフローが働いてない印象。そこで26*30のSSクラプトンで同じく内径2.5mm、7巻きスペースドに変更してみたらギリギリ合格点の味は出ましたがまだまだ本領発揮出来てない印象。

Hop N Vape KOF RDTA
もしかしてこのアトマイザーはハズレかなと諦めかけましたが、デッキのサイズからしてもっと大きいコイルの方が味が出そうだと思い24*30のカンタルクラプトンで内径3mm、7巻きスペースドにした所、中々濃厚な蒸気が発生。1タンク消費してコットンがしっかり馴染んで本領発揮、Fodi F2と同等に美味しく吸えるようになりました。サイドエアフローは全閉だとかなり熱くなるのでちょっとだけでも開けた方が良い模様。味も半分以上開けると薄くなりますが針孔2本程度でも開けておくだけで蒸気も落ち着いて美味しく吸えます。ビルドに関してはまだまだ色々と試行してみる余地があり、内径3mmの8巻きや10巻きのマイクロとかも良さそう。逆に小さいコイルをちょこんと付けたら駄目ですね。

ドローに付いても書いておくとサイドエアフローの小さな穴で意外に変化するのですが調整幅は少ないです。全閉だとFodi F2の全開よりちょっと重いぐらいで全開だとかなり軽め、とことん重めという調整は下部のエアホールを物理的に塞がない限り通常出来ません。

Hop N Vape KOF RDTAの感想纏め

良い所

悪い所

結局の所、味はビルド次第。Fodi F2もKOFもピークの状態なら甲乙付け難い美味しさですが味の安定度でFodi F2、ビルドのし易さや自由度、タンク容量の面で若干KOFが上って感じでしょうか。KOFはもうちょっと試行してみたらもっと味が出せそうな気もするのですが現行以上に味を濃くする必要性を感じないので上述のビルドで大体満足しました。

Fodi F2、Avocado、最近流行のSerpent RDTAのような知名度はありませんが、ボトムエアフローとサイドエアフローの両方で攻めるという部分がHop N Vape KOF RDTAの最大の魅力だと思います。今回提供して頂いたHop N Vape KOF RDTAはVapeSourcingで$24.90で販売されています。

(掲載日 : 17/05/21)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事