VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

Joyetech RunAbout レビュー

Joyetech RunAbout
本日もVapeSourcingさんの提供でJoyetech RunAboutをレビューします。3日連続でJoyetechの新製品ですね。RunAboutと言う名前ですがランナバウトボートという小型ボートの形状から付けられている模様。見ての通りオールインワン型の電子タバコでタンクとドリップチップが一体となり内部にコイルが内蔵されているカートリッジ交換型の製品となっています。今年の春頃には同じような筒に入っていた同社のEXCEED Edgeをレビューしていますが、同じような製品コンセプトの物を複数出す事に関しては以前から疑念もあります。ただ新製品を次から次に出していかないと売れないとか事情もあるんでしょうね。それはさておき詳しくは下で。

Thank you VapeSourcing!!

Joyetech RunAbout 仕様

サイズ 15.5×30.5×117(mm)
重量 公称77.5g
バッテリー 480mAh内蔵
タンク容量 2ml
コイル 専用カートリッジ
付属品 カートリッジ、USBケーブル、保証書、マニュアル

Joyetech RunAbout
いつも通り付属品から見ていきます。まずカートリッジは標準で装着してある物と同梱されている物とで計2個。充電用のUSBケーブル、後は筒の中に押し込んであるように入っていたのでクシャッとしていますがマニュアルや保証書の紙。マニュアルは多言語の記載がありますがその中には日本語の記載も含まれています。黄色い紙の注意書きにはカートリッジ内へのリキッドの注入方法と注入後にリキッドがコイルに浸透するまで5分以上放置する事が書かれています。

Joyetech RunAbout
RunAboutのカートリッジを見ていきます。ドリップチップと言うより正確にはマウスピースと呼ばれる部分は結構大きめですが蒸気の吹き出し口は小さい円状になっています。リキッドを注入する際にはカートリッジを本体から取り外して側面にある栓を外してから。タンクは透明度が高い素材が使われていてリキッドの残量の視認性も非常に良くなっています。ただ樹脂製なので強めのメンソールリキッドとかは避けた方が良さそう。それと標準で装着してあるカートリッジは不意に通電させない為に保護用のシールが貼ってあるので、実際に使用する際にはこれを外してから本体に装着します。

Joyetech RunAbout
本体のバッテリーの方を見ていきます。ファイアボタンがある表側には上部にJoyetechの文字、裏側の上部にはRunAboutの文字、そして下側にはUSB接続端子が配置してあります。表裏の最下部の先っぽの方はランプが配置されていますがファイアボタンの周りもランプになっています。操作関連ですが、定番通りファイアボタン5クリックで電源のオン/オフで後はファイアボタンを押して吸うだけ。他、電源が入っている状態でファイアボタン3クリックでランプの色を変更するモードに入ります。ファイアボタンをクリックする度に赤、黄、緑、青、藍、白、紫、オフに切り替わるので放置で決定。また、バッテリーの残量はファイアボタンを押した後のランプの点滅間隔で判断出来るようになっています。点滅が遅いとバッテリー残量十分、残量が少なくなると点滅が早くなります。

Joyetech RunAbout 感想

Joyetech RunAbout
Joyetech RunAboutの感想に行きます。こういうタイプって最初から味は期待していないのですが少し前にレビューしたeGo AIO Mansionと変わらないぐらい、そこそこの味が出ています。スイーツ系とかだと薄さがどうしても気になるのでフルーツ系とメンソールの組み合わせが良さそう。実際、今回使ったのがグレープフルーツフレーバーに少量のメンソールが配合されているリキッドなのですが、結構美味しいと感じられました。ただ上でも書きましたが最近の物は耐薬品性の高い素材が使われているとは言え、強めのメンソールが入っているリキッドとかはあまり使わない方が良いでしょう。メンソールでも大丈夫と言われていた樹脂製タンクが実際に使ってみたら割れたという経験が過去に何度かありますので。

他、ドローはかなり重いという所までいきませんが、そこそこの重さ。エアフローコントロール機能は無いので自身の好みに合うかどうかは実際に使ってみるまでは分からないと思いますが、私の感覚では丁度良い重さだと感じました。蒸気量は吸い込む力とかにもよりますが実物のタバコと変わらないぐらいです。見た目の割に結構ズッシリする重量感がありますがバッテリー内蔵容量が480mAhしかないのが欠点でしょうか。使用頻度にもよりますが1日これだけで過ごすというのは無理だと思います。

最後に今回提供して頂いたJoyetech RunAboutはVapeSourcingで$22.26で予約受付中。しかも送料無料の対象商品となっています。海外ショップの利用は多少なりトラブルも付きものなので自己責任で。

(掲載日 : 18/10/27)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事