VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ

MyVapors Myuz SS1 Areciレビュー

MyVapors Myuz SS1 Areci
本日はVapeSourcingさんの提供でMyVapors Myuz SS1 Areciをレビューします。少し前に同じMyVapors MyuzのAstora 2をレビューしていますがSS1 Areciの製品コンセプトは殆ど同じでポッド型と呼ばれるコイルが内蔵されたポッドを使い捨てで使用するタイプとなっています。Astora 2と大きく異なる部分としてはAstora 2が重厚感のあるボディでそこそこ重めだったのに対してSS1 Areciは軽量でサイズは実物のタバコ3本分ぐらい。私的にポッド型の製品は高級感や耐久性を犠牲にしてでも軽い方が好み。ただAstora 2と同じくSS1 Areciもポッドの入手性の問題があるのですが、詳しくは下で。

Thank you VapeSourcing!!

MyVapors Myuz SS1 Areci仕様

サイズ 14×24×88.8(mm)
重量 実測27g
バッテリー 450mAh内蔵
タンク容量 2ml
コイル 専用ポッド
付属品 ポッド、USBケーブル、マニュアル

MyVapors Myuz SS1 Areci
いつも通り付属品から見ていきます。まずポッドが本体から外されている状態で2つ、充電用のUSBケーブル、後はマニュアルが付属。マニュアルは多言語で記載されていますが日本語の記載も含まれています。ざっと仕様に触れておくとカラーバリエーションは私が頂いたレッドシャドウの他、パープルグロー、ダークグレーの3色、重量は約27gと非常に軽量で、その分だけバッテリー内蔵容量450mAhと少なめ。

MyVapors Myuz SS1 Areci
ポッドを見ていきます。タンク容量2mlで黒の半透明のタンクになっていますが透明度は比較的高めでリキッド残量の視認性は良いです。内蔵されているのはニクロムの抵抗値1.2Ωコイルで外観はくわえる部分が凹んでいる形状で蒸気の吹き出し口は小さな正円になっています。本体との着脱はマグネット式ですが磁力が弱めなので軽い力で外せます。但し使用中に不意に外れると言う事はありませんでした。

MyVapors Myuz SS1 Areci
底面はコイルに通電させる為の金メッキの金属部、その金属部の中央にある穴が恐らくエアホールになっている模様。側面にある栓を外すとそこから見える穴からリキッドをタンク内に注入する事が出来ます。このポッドは無理やり分解しない限りはコイル交換出来ないので基本は使い捨て。衛生的にも使い捨てのポッドの方が良い部分もありますが、コイル交換タイプと比べて若干高くなると思われます。

MyVapors Myuz SS1 Areci
バッテリー本体を見ていきます。ボタンは一切無く吸い込みを感知して自動で通電するオートパワーなどと呼ばれるタイプ。Myuzの文字がある前面下部にランプが配置されており充電中や吸い込んで通電している際に転倒します。点灯する色は3色で緑で点灯だとバッテリー残量100-60%、黄色だと59-20%。赤だと19%以下となっています。側面に空いている小さな穴はエアホールと繋がっている模様。底面にはUSB接続端子があり、ここにUSBケーブルを接続して充電出来ます。

MyVapors Myuz SS1 Areci感想

MyVapors Myuz SS1 Areci
MyVapors Myuz SS1 Areciの感想に行きます。味は濃い味は最初から期待していませんでしたが、うっすら程度には感じられます。決して美味しいとは言いませんがニコチン摂取目的のタバコ的用途としては十分かもしれません。ドローはかなり重めで吸い込むのに結構力が必要。エアフロー調節機能は無いのでドローが重いのが苦手な方には向きません。蒸気量は吸い込む時間や力にもよりますが普通のタバコと殆ど変わらないぐらい。オートパワーの反応ですが、たまにくわえ方が良くないのかパワーが入って無い時があるぐらいで反応自体は悪くないです。総評としては悪くはないけどポッドの入手性を考慮するとお勧めしにくいといった感じですかね。専用の交換ポッドが容易に入手出来て重いドローが好みの方ならお勧め出来ます。

最後に今回提供して頂いたMyVapors Myuz SS1 AreciはVapeSourcingで$16.99で販売中。海外ショップの利用は多少なりトラブルも付きものなので自己責任で。

(掲載日 : 19/07/20)

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事