VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ

MyVapors Myuz SS5 レビュー

MyVapors Myuz SS5
本日はVapeSourcingさんの提供でMyVapors Myuz SS5をレビューします。MyVaporsの製品は過去にmyTri KitAstora Kitをレビューしていますが、デザインだけ自社でして製造は委託しているメーカーのようです。今回レビューするMyuz SS5に関しても凄くEleafぽさが滲み出ていますが、逆に言うと良く知らないようなメーカーの製品より大手メーカーが製造している安心感があります。Myuz SS5は最大220W出力のModにクリアロマイザーがセットになっているスターターキットですが、このクリアロマイザー用の専用コイルはEleafのクリアロマイザー用コイルと同じなので当然ながら互換があり入手性が高いのが魅力。詳しくは下で。

Thank you VapeSourcing!!

MyVapors Myuz SS5 仕様

■アトマイザー

サイズ 26×56(mm)、ドリップチップとスレッド含む
タンク容量 6.5ml
コイル HW1,2,3,4/HW1-C/HW-N/HW-M/HW-N Dual/HW-M Dual

■Mod

サイズ 26×52×89.3(mm)
重量 実測118.4g
出力 1-220W
出力モード VW/TC(Ni/Ti/SS)/TCR(M1/M2/M3)
バッテリー 18650×2
対応抵抗値 VW(0.05-3Ω)/TC(0.05-1.5Ω)

MyVapors Myuz SS5
いつも通り付属品から見ていきます。まず後から説明しますがコイルは標準でプリインストールされている物と同梱されている物とで計2個。Oリング類、標準で装着されている膨らみのある形状とは異なるストレート形状のガラスタンク、USBケーブル、アトマイザーとMod用の各マニュアルが付属。タンクは標準だと6.5ml容量ですが、ストレート形状の物に変えると5mlになる筈。マニュアルは日本語の記載もあります。

MyVapors Myuz SS5
セットのSS5アトマイザーですが、若干デザインが異なるものの恐らくはELLO Duroですね。過去にEleaf iJust 3 with ELLO Duroのページでレビューしているので色々と細かな部分は割愛しますが、私的にはかなり美味しいアトマイザーでした。Eleafのクリアロマイザーはかなり好みの味が出るのですが漏れやすい物が多い気がします。その中でもELLO Duroは比較的漏れの少ないアトマイザーでした。

MyVapors Myuz SS5
コイルの方も少し見ておきます。S5-Mという記載がありますが、Eleafが言う所のマルチホールコイルのHW-Mと同じ物になります。同梱されているS5-NはネットコイルでHW-Nと同じ物。最近では対応するコイルの種類も増えて標準出来なワイヤーでコイルが作られている物やマルチホールコイル、ネットコイルのコアがデュアルになっているタイプも存在します。

MyVapors Myuz SS5
SS5 Modを見ていきます。このModのベースになっている製品は全く分かりませんが、アトマイザーがEleafなのでModもEleaf製がベースになっていると思われます。ファイアボタンがある面を前面とした場合、その前面上部にファイアボタン、中央にディスプレイ、その下に横並びでプラスマイナスボタン、最下部にUSB接続端子が配置されています。側面は最近良く見るレジンになっています。

MyVapors Myuz SS5
背面にはMyuz SS5の文字。右の底面には爪をひっかけられる溝があり、そこから右側面のパネルを外す事が出来ます。パネルはマグネット式で固定されていて左側面は外せません。パネルを外すとバッテリーの装着部が見えるので紐を下に敷く形で装着します。そうする事でバッテリーを外す際は紐を引っ張って楽に外す事が出来ます。またバッテリー装着部は上側がスプリングになっているので上に押し込みながら装着。

MyVapors Myuz SS5
操作関連を見ていきます。電源のオン/オフは定番通りファイアボタン5クリック、何の意味があるのか分かりませんが電源オフ状態でプラスマイナスボタン同時長押しでディスプレイが反転します。電源オン状態でプラスマイナスボタン同時長押しでキーロック、ファイアボタン3クリックでメニュー画面を表示。メニューには出力モードの変更や、設定、システムファームウェアのバージョン情報があり、[EXIT]でメニュー画面を抜けます。設定にはプリヒート機能やTCモード時の最大出力W値など、Eleaf製Modでお馴染みの機能の設定があります。

MyVapors Myuz SS5 感想

MyVapors Myuz SS5
MyVapors Myuz SS5の感想に行きます。上でも書いたようにアトマイザーは過去にレビュー済みなので感想は割愛しますがマルチホールコイルやネットコイルは濃い味が出て非常に好みとだけ書いておきます。SS5 Modはメニュー画面を見る限り初めて触ったModですが、特別な機能は無い代わりにEleaf製Modに慣れ親しんだ人なら操作を迷わず使える魅力があります。ただEleafもWISMECもJoyetech系列らしいのですが、そろそろカーブ機能ぐらいは付けても良いんじゃないですかね。デュアルバッテリータイプのModとしては比較的軽い重量でサイドのレジンパネルもお洒落、アトマイザーもコイルはELLO Duro用の物と完全互換で入手性が良いので非常に良く纏まっている製品だとは思いますが目新しさは無いのが残念な部分でもありました。

最後に今回提供して頂いたMyVapors Myuz SS5はVapeSourcingで$47.90で販売中。海外ショップの利用は多少なりトラブルも付きものなので自己責任で。

(掲載日 : 19/04/18)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事