VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ

OBS Crius RDA レビュー

OBS Crius RDA
本日もHeaven Giftsさんの提供でOBS Crius RDAをレビューしていきます。突然ですが羽生結弦選手、おめでとう!正直あまり興味は無いのですが今回レビューするOBSは韓国メーカーと言う事で、現在韓国の平昌で開催されている冬季オリンピックと韓国繋がりで強引に話題を振ってみました。OBS以外にも最近はJustFogがかなり勢いがあるようで韓国メーカーの存在が目立ってきましたが、JustFogが初心者向けのお手軽系製品が多いのに対してOBSはある程度の経験者向けの製品が多い印象。今回レビューするCrius RDAはビルドし易いような親切な設計やエアフローが特殊な構造になっています。詳しくは下で。

Thank you Heaven Gifts!!

OBS Crius RDA 仕様

サイズ 24×38(mm) ドリップチップ、スレッド含む
種別 デュアルコイル用RDA
付属品 予備Oリング、ドライバー×2、コイル×2、コットン、マニュアル

OBS Crius RDA
いつも通り付属品から見ていきます。まず定番通り予備のOリングはありましたが、ネジは無し。ドライバーは2つありますが青い方はデッキのネジ用で一般的なプラスドライバー、もう一つの黒い方は六角でBF、最近で言う所のスコンカーModで使用する際に底を塞いであるネジを外す為の物。この部分は後から詳しく触れます。他、同じ仕様のクラプトンコイルが2つ、まず使う事の無いコットン、図解入りでビルドの手順が分かりやすく記載されたマニュアルが付属。

OBS Crius RDA
ではOBS Crius RDAを詳しく見ていきましょう。写真で見ても分かるようにデッキがかなり特徴的で上側にあるネジを一旦緩めてからコイルの脚を挟んで装着する仕組み。シングルコイルでも使えなくはありませんが、デュアルコイルありきの構造。写真左から2番目のキャップはエアホールが4箇所空いていますが、ここもかなり特徴的な構造になっています。その件に関しては後で。トップキャップは切り欠きがあって回してエアホールを塞いでエアフローコントロール出来るよくある構造。ドリップチップの素材は恐らくウルテムですがサイズは810になっています。

OBS Crius RDA
上の方でも触れましたがOBS Crius RDAはBFピンは付いていない物のスコンカーでも使用可能です。標準で装着してあるスレッド底のネジを付属の黒いドライバーで外すだけ。逆に標準のModで使用する場合はこのネジを装着していないとMod内にリキッドが流れ込んでしまうので無くさないように。それとデッキは中央に白いパーツが挟んであってセラミックかなと思ったのですが公式ページによるとジルコニアだそうです。ジルコニアって宝石の印象しかないのですが、このようなパーツの素材にも使われているんですね。このジルコニアの白いパーツの上側と下側にコイルの脚を固定して装着する仕組み。因みにネジを緩めるとバネが仕込んであってコイルの装着がやり易い様になっていて好印象。

OBS Crius RDA
さて特殊な構造と上で書いたキャップなのですが、ちょっと自身で撮った写真では伝え難いので公式の画像も拝借して書きます。キャップの外側の穴は4箇所、ただ内部に仕切りがあり直接空気が外側の穴を真っ直ぐ通って内部へ行かないようになっています。そして内部の仕切りは穴が2箇所あり外側の穴より低い位置に設けてあります。これに何の意味があるのか?公式ページには360°CYCLIC AIRFLOWとありますが、空気が回転しながら内部に入っていく機構になっているようです。空気がコイルに満遍なく当たるとか、そんな効果があるのかな?まあ技術的な事はサッパリ分かりませんがエアフローがかなり特殊ではあります。それとベースには出っ張り、キャップには凹みがあって、位置を完全に合わせないとピッタリ装着出来ないようになっています。

OBS Crius RDA ビルド

OBS Crius RDA
今回も付属のコイルを使ってビルドしました。コイルは内径3.5mmでドライバーン後の抵抗値は0.25Ω。デュアルコイルの中ではコイルの設置は楽な方ですが、片側のコイルに熱が偏ったり調整がシングルコイルよりも明らかに手間が掛かるので私的には好きじゃ無いです。コイルの設置位置の高さはキャップ外側のエアホールより内部のエアホールが一段低い位置にある事から、白いジルコニアパーツと同じ位置で良さそう。実際に設置してみると底からかなり高めの位置になります。結果、コイルに通すコットンの脚も長めに残して設置。ジュースウェルはそこそこ深いので結構な量のリキッドを注入しておいても良さそう。

OBS Crius RDA 感想

OBS Crius RDA
ではOBS Crius RDAの感想に行きます。360°CYCLIC AIRFLOWの効果なのかは分かりませんが美味しいです。蒸気量は言うまでもなくモックモクの爆煙ですが、単純に爆煙仕様という物でも無く味もしっかり出ますよ。エアフローは全開状態だとスカスカですが絞れば絞る程にドローがしっかり重くなってイメージ通りに調整可能。デュアルコイルとか直肺用とか私の好みに合わない部分はありますが、ここ最近レビューしたRDAでは一番印象が良かったです。部屋が曇る程の爆煙アトマイザーを普段使うかと言われたら使いませんが、そういう物を求めている人も少なくないようなので味と蒸気量の両方を欲している方にはお勧め。360°CYCLIC AIRFLOWが良く分からなくても良いアトマイザーなのは私にも分かりました。

最後に今回提供して頂いたOBS Crius RDAはHeaven Giftsでログイン状態で$34.11で販売中。クーポンコード : AHG15で15%オフになりますが、今月24日までクーポンコード : AHG30適用で30%オフの割引セールを行っています。

(掲載日 : 18/02/18)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事