VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

OBS CUBE KIT レビュー

OBS CUBE KIT
本日もBuyBestさんからの提供でOBS CUBE KITをレビューします。OBSの製品はこれで5つめですが、好印象の製品が多くて以前にレビューしたOBS Draco Kitのメッシュコイルはかなり美味しかった記憶が残っています。そしてこのOBS CUBE KITのアトマイザーも同じM1メッシュコイルが付属してるので、美味しいのは間違いないでしょう。特徴としてはModが正四角柱から角を削り取ったような形状でデザインがスタイリッシュなのとサイズが小さい割に3000mAhのバッテリーが内蔵されています。機能の方はかなり簡素なのですが私的には魅力的な製品となっています。詳しくは下で。

Thank you BuyBest!!

OBS CUBE KIT 仕様

■アトマイザー

サイズ 25×47(mm)、ドリップチップとスレッド含む
タンク容量 4ml
コイル M1/M6

■Mod

サイズ 30.6×81.5(mm)
重量 152g
バッテリー 3000mAh内蔵
出力 5-80W
出力モード VW
対応抵抗値 0.1-3Ω

OBS CUBE KIT
いつも通り付属品から見ていきます。まずコイルはプリインストールされている方が内部がメッシュワイヤーで作られているM1コイルで、同梱されている方は単線で作られたものが3つ収めてあるM6コイルで計2個。Oリング、標準装着してある物と同じ形状のガラスタンク、USBケーブル、後はマニュアルや注意書きの紙、写真中央に写っているのは乾燥剤です。マニュアルは多言語の記載がありますが日本語はありません。タンクは標準の物が若干色が入っているのに対して付属の物は完全な透明となっています。

OBS CUBE KIT
まずアトマイザーの方から見ていきますが名前は恐らくCube Tankだと思います。ベース部には横長のエアホールが対になる形で2箇所ありエアフローコントロールで無段階で調整可能。トップキャップを外して見える穴からリキッドチャージが出来るトップフィルになっていますがトップキャップだけを外す意図であっても上部のパーツも一緒に外れる事があって、ちょっと問題ありかも。ドリップチップは独特な形状になっていますが装着部は810サイズです。

OBS CUBE KIT
コイルの方を見ていきます。冒頭の方でも書きましたがコイルの一つは以前使用した経験のあるM1メッシュコイルで抵抗値0.2Ω、推奨出力は65-75Wと高め。もう一つは単線で作られたコアが3つ収めてあるM6コイルで同じく抵抗値0.2Ω、推奨値は50-70Wとなっています。公式ページをざっと調べてみても他の対応コイルの情報が出てこないので分からないのですが、他にDraco OCCといったコイルが使用出来る模様。OBSは国内ではあまりメジャーではないのでコイルの入手性に難があるのが欠点でしょうか。

OBS CUBE KIT
CUBE Modを見ていきます。ファイアボタンがある面を前面とした場合、その前面は中央より少し上側にプラスマイナスボタンが配置されており下部にはUSB接続端子があります。左側面がディスプレイになっていて右側面はCUBEの文字と網のような柄のデザイン、背面は無地になっています。3000mAhバッテリー内蔵で152g、サイズも小さくデザインも含めかなり好みですね。

OBS CUBE KIT
CUBE Modの機能や操作を見ていきます。まず電源のオン/オフは定番通りファイアボタン5クリック。で、機能なのですがマニュアルを見たりボタンを色々と押してみたりしたのですがVW出力モードしかありません。少し前にレビューしたiStick NOWOSもそうでしたが、逆に機能を付けないというのも使いやすさの面ではアリだと思います。ただ、出力の変更がちょっとややこしくて標準でロックされている状態なので変更する際にはプラスかマイナスボタンを先に3クリックする必要があります。そこでロックが解除され、通常通りプラスマイナスボタンで出力を変更でき、ファイアボタンを押すと再びロック状態に戻ります。

OBS CUBE KIT 感想

OBS CUBE KIT
OBS CUBE KITの感想に行きます。M1メッシュコイルは前にも絶賛していますがやはり変わらず美味しいです。標準のドリップチップを使って美味しいと思う事があまり無いので手持ちのドリップチップを使う事が多いのですが、Cube Tankのドリップチップも十分美味しいと思いました。ドローはエアフローコントロールを絞った分だけしっかり重くなりますが、これはDraco Kitと同じく絞り過ぎると焦げ臭い味になるのでそれなりに開けて軽めのドローで吸うのが良いみたいです。M6コイルも十分に美味しいのですが、私はメッシュコイルの方が断然好きですね。好みと言うより断然メッシュコイルの方が味が出ていると思います。

CUBE Modの方ですが3000mAhバッテリー内蔵で重量は普通、サイズは小さくデザインは上で書いた通り好みで機能がVWモードしかないのも私的には悪くないのですが、気になる部分としてはファイアボタンが若干固め。プラスマイナスボタンと比べて明らかに押し心地が硬いのですが、ここら辺は人それぞれ感覚によると思います。それと出力を変更する際に毎度プラスかマイナスボタンを3クリックする必要があるのは面倒。ファイアボタンが硬めなのも3クリック必要なのも安全性の上でそう作られているのでしょうが、その分だけ利便性が犠牲になっています。こまめに出力を変えて吸う人には向かないでしょう。キット全体で見れば完成度は高いと思いますが後はお値段次第ですかね。

最後に今回提供して頂いたOBS CUBE KITはBuyBestで$46.99で販売中。海外ショップの利用は多少なりトラブルも付きものなので自己責任で。

(掲載日 : 18/11/03)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事