VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

OBS Engine II レビュー

OBS Engine II
本日もBuyBestさんからの提供でOBS Engine IIをレビューします。Engine IIはデュアルコイル用のトップエアフローRTAで、似たような物だとHellvape Dead Rabbit RTAGeekvape Zeus Dual RTAがありますが、決して多くは無い比較的珍しい仕様になっています。最近では大容量タンクのアトマイザーが増えてきましたがEngine IIもタンク容量5mlとたっぷりリキッドを保持でき、デッキの構造が特殊でコイルをぶら下げるような形で設置する仕組みになっています。OBSは過去に5つほど使用していますが今の所は外れらしい外れは無く、この製品にも期待は大きいです。詳しくは下で。

Thank you BuyBest!!

OBS Engine II 仕様

サイズ 26×56(mm)、スレッドとドリップチップ含む
種別 デュアルコイル用RTA
タンク容量 5ml
付属品 予備Oリング、予備ネジ、コイル、ガラスタンク、ドライバー、コットン他

OBS Engine II
いつも通り付属品から見ていきます。まず予備のOリング、コイルの脚を固定する為の予備ネジ、クラプトンコイル2個、標準で装着してあるのと同じ形状のガラスタンク、コイルの装着で使用する為のプラスドライバー、オーガニックコットン、後はマニュアルと注意書きの紙が付属。マニュアルは多言語で記載されていますが、いつも通り日本語の記載はありませんでした。

OBS Engine II
早速Engine IIを見ていきます。ざっとバラした所、アトマイザーベース、タンク、上部のパーツ、ドリップチップに分離出来ましたが、上部パーツはもしかしたらもっとバラせるかも。後から触れますがデッキはかなり独特な構造。ドリップチップは一見810ぽかったのですが意外にも510サイズでした。上部のリングを上に引き上げると見える穴からリキッドチャージを行える仕組みになっています。

OBS Engine II
エアフローの構造をざっと見ていきます。矢印を付けている所がエアホールでリングの回転でエアフローコントロールを行えます。パーツを裏返してみると内部が二重になっていますが、上から取り込んだ空気はこの外側の隙間を通って下へと送り込まれるようです。デッキの構造を見てみると上から取り込んだ空気はコイルの下から空気が当たって上へ抜けてくるようになっています。

OBS Engine II
Engine IIのデッキを見ていきます。かなり見た目特殊で最初どうやってコイルを装着するのか謎だったのですがマニュアルの図解で大体分かりました。ネジのある位置にコイルの脚を下側に向けて固定する仕組みになっています。直ぐ下で実際にビルドしますが、脚を固定するネジはそれぞれ独立しているので1つのネジでコイルの2つの脚を固定するようなタイプよりビルドしやすいと思います。

OBS Engine II ビルド

OBS Engine II
Engine IIをビルドしていきます。今回は付属のコイルをそのまま使用しました。コイルの内径は0.25mmで最終的に抵抗値はデュアルで0.17Ωでした。コイルの装着にやや手間取りましたが余った脚の処理とかしやすくて構造としては良く出来ていると思います。慣れればデュアルコイル用ではビルドしやすい方だと思います。後はコイルに通したコットンを溝に収めていくだけですがギチギチにならないように気を付けて収めておけばイガル事もなさそうです。ただあまり緩すぎるとエアフロー内にリキッドが溜まって吸う時にジュルジュルする原因になるので調整はちょっと難しいかも。

OBS Engine II 感想

OBS Engine II
OBS Engine IIの感想に行きます。構造的に味は良さそうだと予想していましたが思った通り美味しいです。標準のドリップチップだと70Wから80Wぐらいが丁度良く感じましたが手持ちの細めのドリップチップに代えたら50Wから60Wぐらいでも十分濃厚で美味しかったです。Hellvape Dead Rabbit RTAやGeekvape Zeus Dual RTAと比較しても遜色ない美味しさでどれが一番かは甲乙つけがたいですね。エアフローコントロールは全閉の状態でも吸えてしまいますが、ちょい開け状態だとそれなりに重めで半分近く開けるとスカスカでドロー重めを好む方には向きません。80Wぐらいで吸うとデュアルなのもあって蒸気量はかなり多く正に爆煙ですが細いドリップチップで60Wぐらいで吸うと実物のタバコと変わらないぐらいでした。トップエアフローなので漏れは勿論ありませんがビルドが上手くいったようでイガリもジュルジュルも全く出ませんでした。

最後に今回提供して頂いたOBS Engine IIはBuyBestで$23.07で販売中。海外ショップの利用は多少なりトラブルも付きものなので自己責任で。

(掲載日 : 18/11/27)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事