VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ

RSQ NS kitレビュー

RSQ NS kit
本日はRSQ NS kitをレビューします。この製品は過去にレビューしたRSQ Regulated Squonk Box ModとNERISSA RDAがセットになって販売されている物です。Modの方のデザインはRig Mod WW社が手掛け製造をHot Cig社が行っていると聞いていますがアトマイザーは設計も製造もHot Cig社が行っているようです。それとちょっと不思議ではあるのですが国内販売だとRSQ Regulated Squonk BoxのMod単体で購入するよりアトマイザーとセットになったキットの方が安く購入出来るんですよね。Modの方は外観に若干の違いはありますが基本的な仕様は同じでセットのアトマイザーもオマケレベルではなくしっかりした造りになっています。詳しくは下で。

RSQ NS kit仕様

■アトマイザー

サイズ 23×20(mm) ドリップチップ、スレッド含まず
種別 シングルコイル用RDA

■Mod

サイズ 25×48×79(mm)
重量 実測151g
出力 1-80W
出力モード VW/Bypass/TC(Ni/Ti/SS)/TCR(XX)
バッテリー 18650
ボトル容量 7ml弱

RSQ NS kit
いつも通り付属品から見ていきます。予備のOリング、コイルの脚固定用のネジ、標準ではBFピンが装着されていますが、標準のModで使用する為のポジティブピン、ネジとポジティブピン両方で使用出来るマイナスドライバー、単線のコイル10個、リフィルボトル、USBケーブル、後はマニュアルと保証書になります。Mod内のボトルを外さずアトマイザーの接続部に装着してリキッドを注入出来るリフィルボトルは日本限定版のオマケのようです。他、マニュアルは英語と中国語の記載になっており日本語はありません。

RSQ NS kit
今回はModから先にざっと触れておきます。と言うのも冒頭で書いたようにRSQ Regulated Squonk Boxは過去レビュー済みなので詳しい内容はこのページでは割愛します。ただNS kitとの違いとしては写真にあるように塔のプリントが排除されている他、カーボン調だったカバーが革っぽいデザインに変更されています。それ以外の部分は同じですが塔のプリントがあまり好きじゃなかったので私的にデザインはNS kitの方が好きです。またカラーはこのブラック含めグレー、シルバー、レッドの4色あります。

RSQ NS kit
NS kitのModとセットのNERISSA RDAを見ていきます。ざっとバラすとアトマイザーベース、キャップ、ドリップチップの3つのパーツで構成されています。ミッドキャップとトップキャップのエアホールをずらしてエアフローコントロールするタイプと比べてパーツが少ないのが私的に好き。キャップ形状が段になっているのが特徴的ですが内部はいたって普通。付属のドリップチップは510サイズでかなり短め。

RSQ NS kit
NERISSA RDAには透明の樹脂製キャップが付属しています。過去に幾つか樹脂製キャップ付属のアトマイザーを使っていて熱に強い素材で作られているとは思いますが若干不安もあって積極的に使う事は少ないです。標準の金属製のキャップとの違いとしては、まずドリップチップがキャップと一体となっており交換出来ません。また写真では全く伝えられませんがエアホールが針孔ほどの大きさで、非常に小さい穴が2個と反対側に1個設けられています。更にドリップチップに相当する部分の空気の通り道もかなり細めで実際に使わなくてもドローがかなり重くなるのが想像出来ます。

RSQ NS kit
NERISSA RDAのデッキの部分を見ていきます。デッキ上にエアホールが設けてあってキャップのエアホールとずらしてエアフローコントロールを行える仕組みになっています。空気は少し斜め下に抜けていく構造ですが真っ直ぐ横になっているよりリキッドがエアホールから漏れ難い筈。コイルの脚は溝に横から通して上からネジ留めする仕組み。ジュースウェルはちょっと浅めですがスコンカーとセットの物なのでリキッドの保持量は重視して作られていないのでしょう。

NERISSA RDAビルド

RSQ NS kit
NS kitのModとセットのNERISSA RDAをビルドして行きます。せっかくコイルが10個も付いているので今回は付属のコイルを使いました。恐らくワイヤーの素材はカンタルで単線、内径2.5mmのスペースドコイル、ドライバーン後にコットンを通して抵抗値を計測したら0.78Ωでした。コイルの設置は上からネジ留めする際に脚が逃げる事がありますが初心者の方でもそんなに難しくはないと思います。ただ脚固定後の後処理はきっちりやっておかないとショートするので、そこだけ注意ですね。

RSQ NS kit感想

RSQ NS kit
RSQ NS kitの感想と言うよりほぼNERISSA RDAの感想になりますが、最近単線で強く美味しいと思う事は少ないのですが、NERISSA RDAは想定以上に味が出ました。大絶賛まではしませんがはっきり美味しいと感じるぐらいの味は出ました。エアホールは元々全開でも小さいので最初は全開から吸ってみましたが、流石に軽すぎたので半分ぐらいにしたら私的に好みのドローになりました。調整幅は決して広くありませんが、ある程度軽めからかなり重めまで調整出来ます。それとほぼ調整幅の無い透明キャップの方ですがいくら何でもドロー重すぎ。かなりドロー重めを好む方用なのでしょうが、私はあれで吸い続けるのは疲れるので辛いです。

最後に販売情報を載せておきます。このRSQ NS kitはAmazonで標準セットが6,980円で販売中。バッテリー付きが7,980で販売となっています。同じAmazon内でMod単体だと8~9,000円近くするのにアトマイザー付きでこの価格なのは不思議なのですが非常にお得なセットとなっています。

(掲載日 : 18/08/16)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事