VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

プルームテック対応 SAROME VAPE-1

プルームテック対応 SAROME VAPE-1
これまでPloom TECHネタは本体無しでPloom TECHを吸うぜ!とその続品をやりましたが、今回はまさかの第三弾。今日レビューするのはSAROMEというメーカーのPloom TECH対応VAPE-1スターターキットで、ベプログショップさんに提供して頂きました。未だにPloom TECH本体は品薄で公式オンラインショップでは抽選による販売というおかしな事をやっていますが、タバコカプセルはオンラインショップからメンバー登録後に簡単に購入する事が出来ます。そんな本体入手困難な問題をアッサリ解決出来るのがこれからレビューするSAROME VAPE-1で、JT純正の本体が無くてもタバコカプセルさえあればPloom TECHを楽しむ事が出来る機器です。そもそも過去にも記事にしてきた通り本体と言っても単に旧規格のVAPE用のバッテリーなので代用品は幾らでもあるのですが、SAROME VAPE-1は初めての方でも迷う事無くPloom TECHが使える構成で販売されています。

ベプログショップ様、有難うございます!!

SAROME VAPE-1 仕様

サイズ 14×133(mm)、ドリップチップ含む
重量 実測46g
タンク容量 2ml
バッテリー容量 650mAh内蔵
コイル 1.1Ωコイル(iCare用コイル)
付属品 コイル×2、USBケーブル、リキッド、キャップ、マニュアル

プルームテック対応 SAROME VAPE-1
セットになっている構成を見て行きましょう。付属コイルは2つ、充電用のUSBケーブルは有り余っている方も多いとは思いますが付いていて損って事は無いでしょう。巨峰のような香りや味を再現しているという話のダブルグレープリキッド10ml、使わない時に先っぽを保護するキャップ、そして日本語で記載されているマニュアルが付属しています。VAPE経験者の方ならマニュアルは読む必要が無い筈ですが、未経験者の方の為に日本語で使い方の解説が載っていて非常に親切な内容。かなり簡素な物ではありますがキャップ付属なのも利用者への心遣いを感じて地味に嬉しいです。

プルームテック対応 SAROME VAPE-1
仕様表でコイルの欄にiCare用コイルと記載しましたが、この製品は以前にベプログショップさんに提供して頂いたiCare 140とほぼ同じ物なんですね。完全に一緒では無い部分として外観以外だとドリップチップが異なります。単に長さや形状が違うというだけでなく蒸気が直線的に抜けてくるのではなく側面を沿って上がってくるような構造になっています。また、蒸気を冷やす目的でドリップチップにエアホールが設けてありタバコカプセルへの熱のダメージを軽減する構造になっています。但しこの構造は結果的に味を薄めてしまう効果もあるのでどうなのでしょうか。

プルームテック対応 SAROME VAPE-1
当サイトでは続、本体無しでPloom TECHを吸うぜ!でiCare 140の使い方を記事にしていますが、同じSAROME VAPE-1本体には図解入りのマニュアルも付属しているのでそちらを参照して頂いた方が分かりやすいと思います。マニュアルの方に記載されていない所では、初めて使う時は洗浄しておく事をお勧めします。ドリップチップやトップキャップは熱めのお湯に、タンク内もお湯を入れてゆすいでおくと良さそうです。洗浄が終わったらマニュアル通りコイルを装着してタンク内に付属のリキッドを注入、後は最低でも5分漬けておいてからファイアボタン5クリックで電源を入れて使用。

SAROME VAPE-1 感想

プルームテック対応 SAROME VAPE-1
かなり簡素な記事になりましたが、それだけ簡単に使えるって事で。因みに今回提供して頂いたSAROME VAPE-1スターターキット付属のダブルグレープリキッドを使用する場合はプルームテックのタバコカプセルのCooler Purpleと相性が良いとの話なので紫カプセルを使って吸います。でもその前に...カプセルを装着せずダブルグレープリキッドがどんな物なのか吸ってみようじゃないですか。で、事前に聞いていたお話通り香りも味も巨峰を思わせるリキッドではあるのですが、SAROME VAPE-1では本来の味を楽しむには力不足なのを感じます。もうちょっと良い機器で使えば十分美味しく吸えそうな予感はしますけどね。

さて、肝心のタバコカプセルを装着して吸ってみた感想ですが、私が最も重要視している吸い応えが明らかに弱いんですよね。上で書いたようにドリップチップにもエアホールが設けてあるので、その影響もありそうですがスロートヒットと呼ばれる喉にガッとくる感じが全然足りない。JT純正の本体を使った事が無いのでそれと比較出来ないのが残念ですが普段軽めのタバコを吸っている方、吸っていた方はこの位の吸い応えでも良いのかな。私には明らかに物足りないというのが感想になります。味の方はかなり爽やかスッキリで悪くないけど、これにもっとスロートヒットがあればなぁとどうしても思っちゃいますね。しかしドリップチップの構造の工夫もあってタバコカプセルの網状の部分へのダメージが殆ど無いのは評価できる所でしょうか。

現状だと私としてはPloom TECHのタバコカプセルを吸うよりVAPEでニコチンリキッドを吸った方が楽しめるのですが、国内からニコチン源を入手して使用出来るという所に価値を見出せるなら悪くないかもしれません。ただ、タバコカプセルが全国のコンビニや自販機で容易に入手出来るようにならないとこのような製品の価値も高まらないとは思います。因みに現在私のお気に入りがEleaf iCare 2で、せっかく提供して頂いてこんな事書くのも申し訳ないのですがiCare 2にニコチンリキッドを入れて吸う方が圧倒的に吸い応えの面で好きですね。

最後に今回提供して頂いたプルームテック対応 SAROME VAPE-1はベプログショップで税込み5,900円で販売中。3,000円以上の購入で送料無料となっています。

(掲載日 : 17/10/08)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
Wismec
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事