VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ

変態RTA Smkon SF8 レビュー

Smkon SF8
最初に書きますが私はビルドが嫌いです。ましてやデュアルコイルなんて面倒仕様な物は更に嫌いだし味が良くてもビルドし辛い物は評価しません。しかも最近多くの提供品を頂いてビルドする機会が増えビルド嫌いに拍車が掛かっています。そんな私の手元にhealthcabinさんの提供でSmkon SF8が届きました。Smkonは全然聞いた事の無いメーカーで当然ながらこのメーカーの製品を使うのは今回が初めて。SF8は形式上RTAという事になっていますが、こいつは本当にヤバイです。変態の極み、ビルド泣かせ、使用中の見た目最悪、しかしお味は...下でレビューしていきます。

Thank you healthcabin!!

Smkon SF8 仕様

サイズ 24×34(mm)、ドリップチップ含めて44mm
タンク容量 2ml
種別 デュアルコイル専用特殊RTA
付属品 予備Oリング、スペアガラス、ドリップチップ、コイル×2、マニュアル他

Smkon SF8
付属品からざっと見ていきます。予備のOリング、予備ネジ、スペアガラス、標準付属の510規格の樹脂製ドリップチップも普通。コイルは最近よく見るフラットクラプトンが2個付属、専用の六角レンチ、中身は見てませんがマニュアル付属なのも普通。トップキャップを外せばトップフィルでリキッドチャージが可能なのも最近では普通。ここまでは至って普通に見えますが、24mm径でありながらタンク容量は2mlなんですよ。ここからちょっとおかしいな思う所なのですが、もう少し下で詳しく仕様を見て行きましょう。

Smkon SF8
私が撮った写真ではその変態ぶりを伝えるのが難しいので公式から画像を拝借。見ての通りコイルに通したコットンを上側に通してますよね。意味分かります?リキッドを保持するタンクが上にあってコットンのウィックを伝って下のコイルに供給する仕組みになっている訳です。逆方向の物だとRDTAが下から毛細管現象で上に吸い上げる仕組みですが、寒い時期やリキッドの粘度に依っては供給不足になりがちだったりしますよね。Smkon SF8は重力に逆らわず自然に滴り落ちてくるリキッドをコイルへ供給するので供給不足に陥る事は無い筈。誰しも考え付きそうな発想ですが、それを具現化したアトマイザーなんです。

Smkon SF8
デッキはベロシティでコイルの脚を通して横からネジ留め。ただ上側が塞がっているのでコイルの設置がかなり難儀なのはご想像通り。上のタンクへ続くウィックホールは4つ開いているので特殊なウィッキングをしない限りは強制でデュアルコイル必須。エアホールは2箇所に5つの穴が空いていますがクリック感は無いので1個半開けるといった使い方も可能でボトムエアフローになっています。

Smkon SF8 ビルド

Smkon SF8
今回は珍しく付属のコイルを使用しました。でもね、デッキの横幅に対してコイルの横幅が全然足りてない...という事で脚を広げて設置。上でも書いたように上部が塞がっているので設置には苦労しましたがここまではまだ序の口。本当にしんどいのはコットンの方で綺麗にウィックホールを通すのが難しい。しかも4つ。それでも何とか形式上はビルド完了。後はタンクをはめてリキッドチャージするだけですがタンクをはめる際は何も考えずに行うとネジの部分でコットンを噛んじゃうので、そこら辺にも注意しながらはめる必要があります。

ビルドの捕捉としてRDTAの場合、ウィックホールを通すコットンの脚は穴に対してゆるゆるにしないと供給が悪くなりますが、SF8に限ってはきつめが良いと思います。緩めだと想像通り漏れます。

Smkon SF8 感想

Smkon SF8
写真は軽く吸った後の物ですが当然コイルが設置してあるガラスタンクの下側は曇りますし上側は敷き詰めているコットンがビチョビチョで見た目は最悪です。ビルドがとてつもなく面倒、見た目最悪、味も駄目だったらそれはそれで記事として面白いと思ったのですが味は美味しいんです。最近勢いのあるGeekvapeとかWOTOFOのRTAよりずっと上をいく美味しさだと思いましたね。ただ予想通りドバドバ漏れるのでタンク内にコットンを更に追加して敷き詰めましたが、一時的に漏れが解決しても長時間放置していれば漏れは通常避けられません。味が良かったのだけが救いでした。

良い所

悪い所

変態構造のアトマイザーが好きな方にはお勧めしますが、それ以外の方だとただただ扱いが面倒なアトマイザーってだけですね。長時間放置する際の漏れは逆さにして置いておけば回避出来なくはないけどビルドも面倒で管理も面倒なんてアトマイザーを好んで使うのは本当に一部の変態好きな方だけじゃないでしょうかね。でも味は良い、コイルの位置とかコットンワークとかそんなにシビアじゃ無いし粘度高めのリキッドでも供給力は十分。もう二度とビルドする事は無いと思いますが良い経験になりました。

最後に今回提供して頂いたSmkon SF8はhealthcabinでSilverが$17.99、Blackが$19.99で販売中。

(掲載日 : 17/07/24)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事