VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

Starss Icon Kitレビュー

Starss Icon Kit
本日はAVE40さんの提供でStarss Icon Kitをレビューします。Starss製を使うのは初めてですが公式サイトをチェックした所、現在はまだ製品が4つぐらいしかなく電子タバコ事業への参入は最近行われたようです。Iconの特徴としては見た目で分かる通りポッドを除くと正円に近い形状で、外観はあまり電子タバコっぽくないのがお洒落。色違いも含めると全部で10種類のデザインが用意されており、私が今回頂いたカーボン調のボディがシルバー、ブロンズ、ブルー、ブラック、レインボーの5種類、髑髏や鷹の紋章などのイラストがプリントされた物が5種類あります。詳しくは下で。

Thank you AVE40!!

Starss Icon Kit仕様

サイズ 17.2×52×62.9(mm)
重量 実測76g
バッテリー 380mAh内蔵
タンク容量 2ml
コイル 専用ポッド
付属品 ポッド、ボトル、USBケーブル、マニュアル

Starss Icon Kit
いつも通り付属品から見ていきます。まずポッドは標準で装着してある物と付属の物とで計2個。ポッド内にリキッドを注入する為のボトル、充電用のUSBケーブル、英語のみ記載のあるマニュアルが付属。わざわざ細いノズルのボトルが付いているのでリキッドの注入口が余程小さいのかと思っていたら実際には太めのノズルでも問題ないぐらいの大きさがありました。

Starss Icon Kit
ポッドを見ていきます。小さい割に容量は2mlとポッドタイプの物としては十分。本体のバッテリーとの着脱は軽く出っ張りがある所が引っかかるようになっているだけで軽い力で引き抜けますが、使用中に不意に抜けると言う事は無いです。底面にはタンクにリキッドを注入する為の穴があり、栓を外してリキッドチャージします。上でも少し書きましたが、穴はそこそこ大きいので太めのノズルでも注入出来ます。

Starss Icon Kit
バッテリーの方を見ていきます。サイズが小さいので仕方ないのですが内蔵のバッテリー容量は380mAhと少なめ。その割に重量はズッシリ感じます。マニュアルによると2秒間吸う事を前提にすると500パフ出来るそうです。ICONと書かれている方には下部にランプがあり、背面にはランプがないのでランプのある方を上にして使います。ポッドの装着部は一見左右が異なるように見えますが向きは関係なく装着可能。

Starss Icon Kit
バッテリーの底面にはUSB接続端子が配置してあり、そこから充電可能。充電中はランプが点灯します。本体にはファイアボタンは無く、吸い込みを検知して自動で電源が入る仕組みになっていますが、電源が入った際には充電中と同様に同じ位置のランプが点灯するようになっています。マニュアルによると使用中の青点灯はバッテリー十分、赤点灯でバッテリー残量少なめと書かれていました。

Starss Icon Kit感想

Starss Icon Kit
Starss Icon Kitの感想に行きます。ポッド型と呼ばれるこのタイプの製品は過去に幾つも使ってきましたが、味は平均より下かなというのが正直な感想。吸い込んだ際の電源の入る反応は非常に良く、ドローはポッド型の中では軽い方です。デザイン性は凄く良いし実物を見てみないと分かりませんがイラスト入りの物は見た目かなり好みではあるのですが、小型な割に重量があるのと味においても薄めなので満足度は決して高くありませんでした。まあこの手の製品は味よりも携帯性とかの方が重要だと思うのでニコチンフィーダーとしての価値はあると思いますが、それならもう少し軽量化してほしい所です。

最後に今回提供して頂いたStarss Icon KitはAVE40で$25.99で販売されています。また、当サイトに特別なクーポンコード : vapejunkieを用意して頂きました。このクーポンを適用する事で全商品が10%オフになります。

(掲載日 : 19/04/11)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事