VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

UWELL Nunchaku Mod レビュー

UWELL Nunchaku Mod
本日はGearBestさんの提供でUWELL Nunchaku Modをレビューします。過去に何度かGearBestさんを利用させて頂いて、時に当サイト上で悪態を付いたりもしましたが今回初めて提供して頂きました。有難うございます。UWELLのNunchaku Modは今、多くのお店が推しているModで実際に別のお店からも提供の話があったほど。軽くカーブがかかった形状のチューブ型で18650バッテリー対応。チューブ形状でバッテリー交換型のModとなるとEhpro MOD 101を思いだしますが、Ehpro MOD 101とは異なる魅力がNunchakuにはあります。詳しくは下で。

Thank you GearBest!!

UWELL Nunchaku Mod 仕様

サイズ 27.4×94.5(mm)
重量 124g
出力 5-80W
出力モード VW/Bypass/TC(Ni/Ti/SS)
バッテリー 18650
対応抵抗値 0.1-3Ω(VWモード)/0.1-1Ω(TCモード)
付属品 USBケーブル、マニュアル

UWELL Nunchaku Mod
Mod単体なので付属品は殆どあってないようなものです。充電用のUSBケーブル以外では記載が全て英語のマニュアルぐらいですね。ざっと仕様に触れていくと重量は124gと想定よりちょっと重め。手持ちのバッテリーを入れた状態で量ったら168gでした。それと最近はちょっと大きめのバッテリーに対応する製品も多く出てきていますがNunchaku Modに対応するバッテリーは18650のみ。使用出来る出力は最小が5Wで最大80Wまで、出力モードは標準のVW以外に3種のコイルに対応する温度管理とBypassモードを備えています。

UWELL Nunchaku Mod
Nunchaku Modの特徴としてはチューブ形状でバッテリー交換型、出力可変機能ありというだけでも十分なのですがMod下部に+-ボタンとディスプレイを備えており一般的な箱型Modと変わらない操作性を実現しています。Modのサイズからしてディスプレイのサイズが犠牲になるのは仕方ないのですが、バッテリー残量と現在の出力、抵抗値、電圧が表示されます。因みに温度管理、所謂TCモードにしているとコイルの種類が出力の横に表示されるようになります。

UWELL Nunchaku Mod
バッテリーの着脱はネジ式の下部の蓋を開けてから。このタイプ、バッテリー装着時にきつめだったりバッテリーが内部でガリガリ擦れてたりする物も少なくありませんが、かなりスムーズに装着出来ました。バッテリーを装着すると即電源が入ります。接続部は今時必要性がほぼ無いのでしょうが溝が一切ないタイプになっています。Modの上部、ファイアボタンがある方を前面とすると背面に当たる位置にUSB接続端子が設けられています。ここからケーブルを繋いで装着しているバッテリーの充電が可能。

UWELL Nunchaku Mod
Nunchakuの操作ですが定番通りファイアボタン5リックで電源のオン/オフ、出力モードの変更はファイアボタン3クリック後に+-ボタンで切り替えてファイアボタンで決定、それ以外ではファイアボタンと+、若しくは-ボタン同時押しで操作ロックとアンロックになります。TCモードを使用している時のみ+-ボタン同時押しで接続しているアトマイザーのコイルの再チェックメニューを表示します。他、出力モード切り替えメニューに[FactoryReset]があり、これを選択すると設定を初期状態に戻す事が出来ます。

UWELL Nunchaku Mod 感想

UWELL Nunchaku Mod
UWELL Nunchaku Modの感想に行きます。まあ悪い訳が無いですよ。冒頭の方でEhpro MOD 101の名前を出しましたが、1ボタンのみで色々と操作するEhpro MOD 101と違って3ボタンあるNunchakuの方が操作しやすいのは言うまでもありません。同じ18650バッテリーを使うなら重量はほぼ一緒、ディスプレイも確認しやすい位置にあるしEhpro MOD 101が18350バッテリーを使える事を除けばNunchakuの方が総じて優れていると思います。デザインに関しては今回頂いた色がちょっと特殊なのもありますが、SSやブラック辺りはかなりカッコイイと思います。それと最近主流となってきた24や25mm径のアトマイザーを付けてもはみ出さないのもポイントが高いのではないでしょうか。

最後に今回提供して頂いたUWELL Nunchaku ModはGearBestで$44.99で販売中。海外ショップの利用は多少なりトラブルも付きものなので自己責任でお願いします。

(掲載日 : 18/04/27)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
Wismec
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事