VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ

Vapelog EasyVAPE Rainbow レビュー

Vapelog EasyVAPE Rainbow
最近ずっとVapeSourcingさんからの提供品レビューが続いていましたが、本日はベプログショップさん提供のEasyVAPE Rainbowをレビューします。やや唐突ではありますがVapelogオリジナルのEasyVAPE Rainbowは丁度本日発売の新製品という事で予定を変更して記事を書いていきます。ベプログショップさん曰く製品コンセプトはVAPE未経験者や初心者向けだそうですが、私的にこの手の製品は携帯用のニコチンフィーダーとしての魅力を感じる所もあり、過去に提供して頂いたEleaf iCare 2は自身で1個買い足して2個体制で運用しているほどです。EasyVAPE Rainbowもそんなニコチンフィーダー的な使い方に良さそうですがどうでしょうか。詳しくは下で。

ベプログショップ様、有難うございます!!

Vapelog EasyVAPE Rainbow 仕様

サイズ 10.5×20×100(mm)
重量 20.7g
バッテリー 400mAh内蔵
タンク容量 1.8ml
コイル 専用カートリッジ式
付属品 カートリッジ、USBケーブル、マニュアル、国産リキッド×2

Vapelog EasyVAPE Rainbow
付属品から見ていきます。まず標準でバッテリーに装着済みの物と同梱されている物とで計2個のカートリッジが付属。写真で黒い箱に入っているのは充電用のUSBケーブル、リキッドの注入方法が日本語で記載された簡易マニュアルの紙とは別に箱の蓋の裏側に使用法がもう少し詳しく書かれたマニュアルが記載してあります。それとこの製品、全てセットで3,000円弱の販売が予定されているのですが、15mlボトルの国産リキッドが2本付いてきます。国産リキッドの相場が1本1,000円ぐらいなのを考えると相当安いです。

Vapelog EasyVAPE Rainbow
付属のリキッドを見ていきます。写真左はタバコでビタミンB12配合の記載があり、右はドライハードメンソールでビタミンB12とカフェイン入りとなっています。ラベルにある製造者にベプログを運営している株式会社ドロームの記載がありますが...国産メーカーでビタミン入りやらカフェイン入りのリキッドを製造販売している会社と言えばご存知BI-SOですよね。と言う事で大本の製造自体はBI-SOに委託しているんじゃないか、若しくはBI-SOが開発に関わっているんじゃないかと推測しています。

Vapelog EasyVAPE Rainbow
本体の方を見ていきます。まずバッテリーからカートリッジの取り外しはマグネット式なので軽い力でスポッと外せます。そこから更にカートリッジ先端のキャップを外すのはちょっと硬めで、タンク側についているマニュアルで言う所のシリコンストッパー、所謂シリコンの栓を外してからリキッドをタンク内に注入出来ます。タンクはプラスチックですが付属のメンソールリキッドが使える事から耐薬品性の高い素材が使われている模様。全体で重量20gちょっとしかないのは魅力です。

Vapelog EasyVAPE Rainbow
必要性があるのか分かりませんが、一応未経験者や初心者向けとの事なので書いておきます。上にも記載した通りリキッドの注入は栓を外した所からの注入となりますが、写真だと印を付けてる所になります。ある程度の経験者だとリキッドの注入口は中央の穴では無い事は大体察しがつきますよね。中央の穴はリキッドが気化した蒸気が上ってくる穴で、中央の穴と繋がっている筒の周りのスペースにリキッドが保持されます。保持出来る容量は1.8mlとの事ですが、このサイズの製品では一般的な容量となっています。

Vapelog EasyVAPE Rainbow
バッテリーの方を見ていきます。まずボタンは一切無く吸い込んだ際に自動で電源が入るオートスイッチだとかオートパワーと呼ばれる仕組みです。ランプが所々に付いていますがバッテリー下部のランプは吸い込んだ際に点灯して電源が入っているのを知らせる役割で、Rainbowの名の通り7色に変化して点灯します。また、充電中に満充電になると緑で点灯して知らせます。側面の3つランプはバッテリー容量を知らせる役割で3個点灯だと100-70%、2つだと70-30%、1つだと30%となっています。

Vapelog EasyVAPE Rainbow 感想

Vapelog EasyVAPE Rainbow
Vapelog EasyVAPE Rainbowの感想を書きます。くわえタバコも頑張れば出来るぐらいの軽さ、胸ポケットに収まるサイズ、15mlの国産リキッド2本が付いて3,000円弱の価格、ここら辺を考慮するとかなり良いです。この手の製品に対しては過度に味を期待したらガッカリしますが、付属のドライハードメンソールを注入して使ってみた所、喉にガッとくるスロートヒットに近い刺激があってノンニコチンでも意外にいけました。ドローは重めではありますが吸うのが疲れるほど重い訳でもなく蒸気量は視覚的にタバコの煙と変わらないぐらい。持ち運びの際の漏れの心配も無いし総合的に完成度が高いと思います。

最後に今回ベプログショップさんに提供して頂いたVapelog EasyVAPE Rainbowは通常価格3,740円、現在特別価格の2,980円で販売中。ゆうパケットでの発送か合計購入額を3,000円以上にすれば送料が無料になります。

(掲載日 : 18/05/08)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事