VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ

Vaporesso Luxe S Kitレビュー

Vaporesso Luxe S Kit
本日はVaporesso公式からの提供でLuxe Sをレビューします。クリアロマイザーとModがセットのスターターキットですが、クリアロマイザーの方は以前にレビューしたGen Kitと同じSKRR-Sで付属コイルも全く同じ。そのコイルはメッシュコイルとなっており味はかなり美味しかった記憶があります。ModのLUXEはタッチパネルディスプレイ搭載のModとなっていますが、重量が重たい欠点はあるもののタッチの感度も良くデザインも秀逸で魅力的な製品となっています。詳しくは下で。

Thank you Vaporesso!!

Vaporesso Luxe S Kit仕様

■アトマイザー

サイズ 30×55.9(mm)、スレッド含む
タンク容量 8ml/5ml
コイル QFシリーズ

■Mod

サイズ 29.5×47.8×99.9(mm)
重量 実測185g
出力 5-220W
出力モード VW/VV/Bypass/TC(Ni/Ti/SS)/CCW/CCV/CCT(カーブモード)
バッテリー 18650×2
対応抵抗値 0.03-5Ω

Vaporesso Luxe S Kit
いつも通り付属品から見ていきます。まずコイルはアトマイザーに標準でプリインストールしてあるQF Stripと同梱してあるQF Meshedの計2個。標準装着の膨らみのあるタンクとは異なるストレート形状のタンク、予備Oリング、タンクに装着する割れ帽子用のシリコンカバー、USBケーブル、マニュアル、保証書が付属。マニュアルには日本語の記載も含まれています。

Vaporesso Luxe S Kit
アトマイザーのSKRR-Sから見ていきます。左からアトマイザーベース、コイル、タンクと上部パーツ、トップキャップ、ドリップチップの構成になります。ドリップチップは810サイズ。冒頭の方でも書いた通り過去にGen Kitでレビュー済みなので多くは割愛しますが、Gen Kitの方ではプリインストールされているコイルがQF Meshedだったのに対しLuxe S KitではそれがQF Stripになっています。他、タンクに装着出来るシリコンカバーが付属するのもちょっとした違い。

Vaporesso Luxe S Kit
と言う事でModのLuxeを見ていきます。ファイアボタンがある面を前面とした場合、そこから右側面はバッテリーカバーになっており、下部にある溝に爪を引っかけてマグネット式のカバーを外す事が可能。左側面はディスプレイでタッチ操作で出力値の変更や出力モードの変更を行えます。また、ディスプレイのある面の下部にはUSBポートが配置されており装着してあるバッテリーの充電が出来ます。

Vaporesso Luxe S Kit
ディスプレイとバッテリーカバーの面は光沢になっているので指紋がちょっと気になりますが、そのディスプレイはカラーな上に解像度も高めでかなり綺麗。ディスプレイ下部にあるVのマークがモードボタンに相当し、両サイドの点は左がマイナス、右がプラスボタンに相当します。タッチしてからの動作の感度も非常に良く、タッチする度にバイブレーターが振動します。

Vaporesso Luxe S Kit
操作や機能についてですが、定番通りファイアボタン5クリックで電源のオン/オフ、電源オン状態でファイアボタン3クリックでロック/アンロック、モードボタン長押しか3タップでモードメニューに入ります。VWはワッテージ、VVはボルテージで出力値を設定するモード、以前まで謎だったSPはスーパープレイヤーモードで極端に低い、若しくは高い抵抗値のコイルを使用する場合に選択するモード、VTは他で言う所のTCモードに相当する温度管理機能、BPはメカニカルModライクに使用するモード、CCはカーブモードでDIYはカーブモード含む出力モードの設定、SETは明度やタイムアウトといった全般設定になっています。

Vaporesso Luxe S Kit感想

Vaporesso Luxe S Kit
Vaporesso Luxe S Kitの感想に行きます。何度も書いたようにアトマイザーのSKRR-SはGen Kitでレビュー済みなのでそちらを参照して下さい。ModのLuxeですが最初に思ったのが重い。素で180g以上ありバッテリー2本必要なのでかなり気になる重さではあります。その点、Gen Modは約100gなので重量だけで言うとGen Modの方が優れているのですが、Luxeは出力モードが豊富なのが魅力。普通のワッテージのカーブモード以外にボルテージと温度管理でのカーブモードも使えるのが魅力。しかもVaporessoだけあって0.5秒単位で出力値を設定出来るのでかなり実用的。タッチ操作は感度も良く画面のデザインもカッコイイとは思うのですが、重量の点だけは残念に思います。

最後に今回Vaporesso公式に提供して頂いたLuxe S Kitは公式オンラインショップで$95.90で販売中。海外ショップの利用は多少なりトラブルも付きものなので自己責任で。

(掲載日 : 19/10/29)

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事