VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

Vaporesso Veco One Plus Kit レビュー

Vaporesso Veco One Plus Kit
レビューまだ?とせかされている中でAVE40さんの提供で今回はVaporesso Veco One Plus Kitをレビューします。結構前からトップエアフローでセラミックコイルのVeco One Plusアトマイザーが欲しいって話を当サイトでしてきましたが、そのVeco One PlusとModがセットで販売されている製品です。カラーは4色用意されていますが、手元に届いたのは最も私に似合わないであろうレインボーでした。記事を作成する前にVaporessoの公式ページで仕様とか調べていたのですが、サイズの記載すらないし他のメーカーの公式ページにも言える事ですがサイズとModの重量は最低限記載しておいてほしいものです。

Thank you AVE40!!

Vaporesso Veco One Plus Kit 仕様

■アトマイザー

サイズ 実測24.5×40(mm)、ドリップチップ含まず
タンク容量 4ml
コイル Ceramic(0.3Ω)/Traditional(0.3Ω)

■MOD

サイズ 実測24.5×80(mm)
重量 実測98.8g
出力 最大40W
バッテリー容量 3300mAh内蔵

Vaporesso Veco One Plus Kit
いつも通り付属品から見ていきます。Vaporessoは相変わらずお洒落な充電用USBケーブル、折り畳んであるマニュアル、保証書やセラミックコイルの仕様が記載されたカード入りの黒い封筒、他はコイルが2個付属。付属コイルに関して気になるのが本来はどちらも抵抗値が0.3Ωのセラミックコイルとクラプトンコイルが入っている筈なのですが、何故か片方が0.16Ωの記載のあるコイルでした。ま、こんな事は別に珍しくないか。前にコイルが2個入っている筈が1個しか入ってなかった事もあったし気にしない。もしかしたら手違いでは無く付属品が変更されただけかもしれませんが、もう片方はお目当てのセラミックコイルだったのでこれさえあれば十分。

Vaporesso Veco One Plus Kit
アトマイザーの方から見ていきます。洗浄前にバラした写真ですが、タンク部分はもうちょっとバラせる筈。予備タンクも付属して無いしガラスタンクをパキッと割っちゃたら記事が書けなくなるのでこの辺で。トップエアフローの空気の吸入口はドリップチップを装着する根元部分にあります。無段階でエアフローコントロールが可能ですが結構硬めで回し辛いのが欠点。ドリップチップは樹脂製の510規格の物が付属していますが、かなり大きめで好みに合わないのでいつも通り使いません。

Vaporesso Veco One Plus Kit
上でちょっと触れたエアフローの話。ドリップチップの根元に設けてあるエアホールから吸い込んだ空気はチムニーの外側を通って一旦下に回り込んでから上へ吹き上げる構造。これだと立てている限りは漏れないのですが、内部にリキッドが溜まったり、そのリキッドがアトマイザーを傾けた際に漏れてくるというのはありえます。ただボトムエアフローのように不意にエアホールからボトボトとリキッドが垂れてくる事はないのでこの構造は好き。それとコイルの着脱はネジ式では無く装着の際は押し込むだけで取り外す時は引き抜くだけ。それが特別便利って訳でもないですが、小さなこだわりを感じます。

Vaporesso Veco One Plus Kit
さて、Modの方ですが、こちらはファイアボタンのみで出力も変えられないシンプルな物なのでそんなに書く事もありません。しかしこの色は写真写り悪すぎ。しかも指紋も結構ベッタリ付いて目立ちます。書くまでも無い事ですが電源のオン/オフは定番通り5クリック、このタイプは大体がそうですがVVモードのような動作なので付属のアトマイザー以外にも様々なアトマイザーで利用可能。試しに抵抗値2Ωのコイルを装着したアトマイザーで動かしてみましたが問題なく正常動作しました。他、バッテリーの残量70%以上でファイアボタンの周りのライトが白で点灯、70%未満で青に、30%未満で赤に変化します。長さ80mmで重量100g弱、それでいて内蔵バッテリーの容量が3300mAhあるのは中々良いのではないでしょうか。

Vaporesso Veco One Plus Kit 感想

Vaporesso Veco One Plus Kit
Vaporessoのセラミックコイルは以前にAttitude Kitで失敗しているので今回は慎重にリキッドを充填して1時間放置。さて味の方は...ちょっと書き難いのですがあまり出てない。提供品とかいうのは抜きにして書き難いのは事前に調べた情報では評判は良いんですよね。当サイトのコメントでも愛用されている方もいましたし低評価し辛い気持ち。ちょっと付属Modではなく別のModで出力を変えながらチェック。公式によると推奨出力は35-40Wとの話。30Wぐらいだと悪くはないけど物足りない印象、推奨の35Wまで上げると焦げ臭い味が。最初の方だけかなぁと思って我慢して使ったのですが供給に問題があるのかやっぱり焦げ臭い。エアホールの大きさからしてドローは重そうに思えたのですが半分程度開けてるとかなり軽め、そこから更に絞ればドロー重めを好む方も好みに調整出来る筈。

Vaporessoのセラミックコイルは過去に焦がしてドライヒットまでしちゃったので今回は慎重に使っていたのですが、どうもこれはPG率高めのサラサラリキッドじゃないと駄目じゃ無いかな?最近私が使っているリキッドは大概VG率80%ぐらいも物ばかりなのですが、推奨出力までいくと焦げ臭くて駄目です。もう手遅れな気がしたけどトップキャップを開け閉めしてリキッドの浸透促進、更に1時間以上放置。再び35Wで吸ってみたら焦げ臭いのが若干残っていましたが吸える程度にはリキッドが浸透。でもこのタンクが好きな方には申し訳ないのですが私が試したリキッドでは満足な結果が得られませんでした。

セラミックコイルはJoyetech ULTIMOがかなり美味しかったのでそれと比べたら味は数段落ちるなぁという印象。飽くまでも私が使用したリキッドに限りですが。ただULTIMOのセラミックコイルは半端無く漏れるので漏れ耐性ではVeco One Plusが圧倒的に上。相性の良いリキッドさえあればVeco One Plusでもきっと楽しめるんじゃなかろうかと。正直な感想としては私には合わないと言うか、私が好んで吸っているリキッドには合わないようです。

(追記)リキッドを入れたまま半日置いておいた状態で吸ってみたら焦げ臭さが完全に消えてます。粘度高めのリキッドは長時間漬け置きでいけそう。ただ味はやっぱりULTIMOのセラミックコイルには劣ります。他、全閉状態でもそれなりに吸えるのを確認。蒸気の温度は他と比べて低めで吸い易いのは気に入りました。

更に追記として、コメントで頂いた情報に依ると焦がす事無く使えればコイル寿命は非常に長いそうです。それと必ずしもメーカーの出力推奨値通りに使う必要は無く、30Wぐらいで良さそうに思いました。

最後に今回提供して頂いたVaporesso Veco One Plus KitはAVE40で$35.00で販売中。

(掲載日 : 17/09/06)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

No.1 クチナシの花 投稿日 2017/09/06 12:09
「Vaporesso Veco One Plus Kit レビュー」楽しみにしてましたが、正直なところTakeyamaさんの感想にガッカリです。
と、言いますか!?自分の味覚感性にガッカリなんですが・・・
自分的には「Vaporesso Veco」と「Vaporesso Tarot Nano」は現在エースなんですよ。(自爆)
まぁ確かに味はそれ程は濃くはないですね。
でもセラミックコイルは、クリアで雑味のない味わいがとても気に入っています。
30wで「VCT」「Pearamel」「4HorseMen」をメインで吸ってます。
VG率は70%ぐらいの物ばかりですが、35wだと熱くなりすぎるので自分は30Wが好きです。
特筆すべき点は、セラミックコイルはすご~く長持ちしてます。
最初こそ2日目に原因不明でドライヒットしてしまいましたが、もう1ヶ月程2個目のコイルで味の変化無しで使えてます。
もしも味がおかしくなっても、聞くところによるとコイル内側のワイヤーを綿棒で洗ってあげると更に使用できるみたいです。(さすがに自分は、これはやらないと思いますが・・)
「Vaporesso Veco One Plus」は4mlサイズなので欲しかったのですが、「ULTIMOのセラミックコイル」が良さそうですね。
でもねぇ・・Ultimoは半端なく漏れるみたいなのがなぁ・・Vecoは漏れないしなぁ・・
これからも参考になる楽しい記事を待っています。
No.2 Takeyama 投稿日 2017/09/06 18:14
クチナシの花さん、こんにちは。
クチナシの花さんがエースとして使われているのを事前に聞いていたので思ったほど私にとっては良くなかった事をどう書こうか苦慮しました(^^; いやいや、「使いこなせない馬鹿がアホなレビューしてる」程度に思って頂ければ。ULTIMOと比較するとどうしても味が落ちる所が気になるのですが、漏れ漏れで実用性の低いULTIMOと比較して良い物かと言う気持ちもあります。その点、まだ短期間ですがVeco One Plusは漏れないし実用性が高いという利点がありますしね。

出力の件、もしかしてメーカー推奨値は罠ですかね。30Wでクリアな味という感想は凄く分かります。馬鹿正直に35Wまで上げて吸う必要は無かったかも。それとコイルがハズレという可能性も。ただ別の物でVaporessoのセラミックコイルを焦がしちゃったし自分の使っているリキッドとの相性の方が疑わしいですね。

それとコイル寿命の情報、有難うございます。コイル寿命の点は私も重視している所ですしこれらの情報はページの方に追記させて頂きます。

愛用されている方に申し訳ない、しかも愛用されている方を知っているとなると尚更ですが合っていようが間違っていようが思った通りに書く事をモットーとしているのでどうぞお許し下さい。
お名前 :

サイト内検索
3avape
Wismec
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事