VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

WINTEL EIF Rambo Kitレビュー

WINTEL EIF Rambo Kit
本日はランボルギーニよろしく、WINTEL EIF Rambo Kitをレビューします。ここ何日かHeaven Giftsさんからの提供品が続きましたが、これで一旦区切り。今回もページの最後にプレゼント企画の情報を掲載しています。WINTELは初めて聞く名前ですが最近出来たメーカーなんですかね。EIF Ramboは見ての通りランボルギーニのようなスーパーカーを模した外観でタンクとコイルが一体となっているカートリッジ交換式の製品となっています。カラーは赤、黄、金の3色あるようですが私が頂いた金はおもちゃっぽい質感で決して高級感はありません。ただお手軽タイプの電子タバコでは珍しくタンク容量が4mlもあったり、ファイアボタンを使わずに吸う事が出来るオートパワーとかオートスイッチと呼ばれる機能もあります。

Thank you Heaven Gifts!!

WINTEL EIF Rambo Kit仕様

サイズ 14.3×40×104.5(mm)
重量 実測80g(カートリッジ含む)
バッテリー 700mAh内蔵
タンク容量 4ml
コイル カートリッジ内蔵1.5Ωコイル
付属品 カートリッジ×2、栓×2、USBケーブル、マニュアル

WINTEL EIF Rambo Kit
いつも通り付属品から見ていきます。本体以外は1.5Ωのコイルが内蔵してあるカートリッジが2つ、そのカートリッジにリキッドチャージ後に穴を塞ぐ栓が2つ、充電用のUSBケーブル、簡易マニュアルが付属。700mAh内蔵の本体は重量が約74gでカートリッジが約6g、合わせて大体80g程で中々軽量。マニュアルは小さい紙が折り畳んであるだけで表裏に英語と中国語の記載がありますが写真入りの図解も載っているので読めなくても何となく眺めていたら使い方が把握出来ます。

WINTEL EIF Rambo Kit
早速セットアップして行きましょう。カートリッジは先っぽの吸い口の部分に栓がしてありますが、これは後から不要になります。持ち運びの際に付けておくと良いかもしれませんが、そんなに漏れ出してくる構造では無いです。リキッドの注入はカートリッジ底に設けてある2箇所の穴の端側。中央の穴はエアホールの役割になっている模様。リキッドを注入後、付属の青い栓を装着して準備完了。因みに注入口はコットンのような素材で途中から穴が塞がっていましたが、ボトルのノズルを突き挿しても問題ありませんでした。ただタンク内がかなり見辛いので注入量が非常に分かり難いです。

WINTEL EIF Rambo Kit
後はカートリッジを本体の溝に合わせてスライドして装着。バッテリーの充電は本体下部のUSB接続端子から行えます。充電中はファイアボタンのランプが赤で点灯、満充電になると緑の点灯に変化。電源のオン/オフは定番通りファイアボタン5クリック、電源を入れた後はオートバッテリーモードと言って良いのか吸い込むと自動で感知して通電して蒸気が発生しますが、ファイアボタンを3クリックで一般的なボタン押しでの通電モードに切り替える事が出来ます。因みに一旦電源オフから再度電源オンにすると必ずオートバッテリーモードから開始になるので、ファイアボタンを常時使って使用する場合はやや面倒かも。

WINTEL EIF Rambo Kit感想

WINTEL EIF Rambo Kit
ではWINTEL EIF Rambo Kitの感想を。使う前から想像していましたが味を期待して使う物じゃ無いです。かと言って全くダメと言うほどでも無くiCare 2より味は出ていますが美味しいという所までは全然届かない程度なので、それだと軽さや小ささといった携帯性を重視してiCare 2の方が良いかな。エアフローの調整は出来ずドローはiCare 2よりも重めで好みですが、この重さだと長時間チェーンして使うのは疲れます。オートバッテリーモードの動作はかなり良くて特にラグも無く快適でここは気に入りましたが慣れもあってかファイアボタンを押しながら使う方が好み。蒸気量はタバコと変わらない程度で最近の製品の中では控えめですが、これはこれで人に依っては都合が良いと思います。

タンク容量がタップリ4mlでオートバッテリーでもファイアボタン押しでも使い分けられるといった魅力はあるのですが、デザインの面で犠牲になっている部分も多々見受けられるのが残念。特にタンク内部の視認性が悪すぎてどれだけリキッドを注入したか分かり辛いし残量も同様に分かり難いのが最大の欠点。持ちやすさという点も悪くはないけど良くは無いし、デザインは軽量化重視で設計されていたら重量ももうちょっと軽くなってたんじゃないかと思いますね。

今回提供して頂いたWINTEL EIF Rambo KitはHeaven Giftsでは単体ではまだ扱っていませんが$25前後を予想。因みに$125で販売しているページがあるので何かの間違いだろと思ったらカートリッジ25パックで本体1つが付いてくるという物でした。

Giveaway VapeOnly vPenプレゼント

VapeOnly vPen
最後にプレゼント企画です。今回レビューした製品とは無関係なのですがHeaven Giftsさん提供でVapeOnly vPenを3名様にプレゼント。今回も下のGleamと言うWebアプリを使っての抽選となりますが、応募方法は[Login with:]の所からメールアドレス、若しくはTwitterアカウント、YouTubeアカウントのどれかを使ってログインして下の条件を達成すると応募になります。全ての条件を達成する必要は無く、1つだけでも応募になりますが複数の条件を達成すればその数が応募数になるので達成数が多いほど当たる確率がアップします。ちょっと書き忘れていた事を補足しておくと締め切りは今月19日です。

一番簡単な方法としては適当なメールアドレスを使ってログインして閲覧の条件を達成ですかね。閲覧での応募は3つあるのでそれだけで応募数3になります。今回はプレゼント数が3つなのと当サイトの規模からして当選確率はかなり高いと思います。それと当選品は私からではなくHeaven Giftsさんから直になったので発送から到着まで2週間位を目安にして下さい。

1111-1119

(掲載日 : 17/11/14)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事