VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
VapeFly
VapeFly

Wismec Reuleaux RX Machina Kitレビュー

Wismec Reuleaux RX Machina
本日はVapeSourcingさんの提供でWismec Reuleaux RX Machina Kitをレビューします。あらゆる所で書いていますがVapeSourcingさんは当サイトに初めて電子タバコ機器を提供して頂いたショップで私も恩義に感じているのですが、今回4つも製品を頂いているので当分VapeSourcingさんの提供レビューが続きます。Wismec Reuleaux RX MachinaはメカニカルModとデュアルコイル用RDAとのセットとなっており当サイトで取り上げる事の多いお手軽タイプの製品とは異なり安全性に十分に配慮して使う必要がある製品です。何より私自身が普段メカニカルModを使う機会が殆ど無いので正直緊張するのですが、自身の経験値を上げる為にも安全性を重視して使いながら記事を書いていきます。

Thank you VapeSourcing!!

Wismec Reuleaux RX Machina Kit仕様

■アトマイザー

サイズ 24×35(mm)、ドリップチップ含む
種別 シングル兼デュアルコイル用RDA

■MOD

サイズ 25×81.3(mm)
重量 公称97.2g、実測94.7g
バッテリー 20700/18650

Wismec Reuleaux RX Machina
いつも通り付属品から見ていきますが黒のOリング2つを除くと残りはアトマイザー用の物。アトマイザー用のOリング、ネジ、六角レンチ、フラットクラプトン2つ、コットン、BFピン付属。BFピンに付け替えれば他のBF対応Modで使用出来ますという物で当然セットのModでは使用出来ません。因みに後から詳しく書きますがMod内にはスリーブと呼ばれるバッテリーのカバーが入っており、18650バッテリーを装着して使う場合はそのカバーを使う事になります。

Wismec Reuleaux RX Machina
アトマイザーの方を見ていきます。パーツは公式ページの名称を使うとアトマイザーベース、アトマイザーチューブ、トップキャップ、マウスピースの4つで構成されています。コイルの装着はクランプ式で穴の開いている位置にコイルの脚を通して上からネジ留め。クランプ式だとバネが仕込んである物はネジを緩めるとクランプも浮き上がってコイルを装着しやすいのですが、そういった仕組みは無いので若干難儀。アトマイザーチューブは側面が溝になっておりトップキャップのエアホールをずらしてエアフローを調整する仕組みでサイドエアフローのRDAではよく見る構造。マウスピースと言うより一般的に言う所のドリップチップは810サイズで若干柔らかさがある素材で恐らくはレジン。

Wismec Reuleaux RX Machina
公式ページの写真を拝借してもう少しアトマイザーを見ていきます。アトマイザーベースに設けてあるジュースウェルは最近の物では浅め、それでいてコイルの装着位置は結構高めなんですよね。トップキャップのエアホールは片側2個が対面する形で2箇所空いていますが、アトマイザーチューブの側面の溝が長い部分と短い部分で非対称なので、エアホールを片側だけ塞いで片側だけ空ける事が可能。つまりシングルコイルで使う場合に片側だけ塞げるようになっているのですが、基本的にはデュアルコイルありきで使うアトマイザーだと思います。

Wismec Reuleaux RX Machina
次にModを見て行きましょう。全部バラすとかなりの数のパーツで構成されています。初期状態は機械油がベットリ付いていたのでざっと洗浄した方が良いでしょう。金色の金属パーツがチューブの下から押し込むファイアボタンになっていますが、初めて見た時はどのような仕組みで通電するのかサッパリ理解出来ませんでした。それと上でも書きましたが黒いパーツはバッテリースリーブと呼ばれる物。Reuleaux RX Machinaの場合、20700バッテリーを装着して使うならバッテリースリーブは不要ですが、18650バッテリーを装着する場合はバッテリースリーブを被せて使用。20700と比べて18650はサイズが小さいのでスペースを埋める役割となっています。因みにバッテリーの向きは+が上、-が下となっています。

Wismec Reuleaux RX Machina
通電の仕組みが分からない事には怖くて使えないので入念にパーツを見て探していたらありました。先入観でボトムキャップやファイヤボタンにバネが仕込んであると思っていたら仕込んであるのはトップキャップ。写真は上がトップキャップ表側、下が裏側。表側は510規格のアトマイザーとの接続部になっており裏側はバッテリーの当たる位置にバネが入っています。通常は電気を通さない素材で通電しないようになっていますが下からファイアボタンを押し込んでバッテリーを金属部に当てて通電する仕組み。一度構造が分かれば単純ですが、使う前にしっかり把握しておかないとね。

Guillotine RDAビルド

Wismec Reuleaux RX Machina
Wismec Reuleaux RX Machina Kit付属のアトマイザーは正式にはGuillotine RDAという名前のようです。そのGuillotine RDAでビルドしていきます。今回は付属のクラプトンコイルを使用しましたが、公式ページの情報によると抵抗値は1つで0.28Ω。ちょっとヤバイかなとは思ったのですが2つ装着しても単純に半分にはならずドライバーン後にコットンを通した状態で抵抗値は0.2Ωでした。付属のコイルをそのまま使うのは危険な香りがするのでお勧めしません。もうちょっと抵抗値高めのコイルを使ってビルドしましょう。それとコイルの装着位置の高さはエアホールの高さに合わせる以外にないのですが、キャップに接触しないように注意。テクニカルModで使うならサイドのエアホールに出来るだけ近い位置を狙うのですが、メカニカルだと怖くて出来ないですね。

Wismec Reuleaux RX Machina Kit感想

Wismec Reuleaux RX Machina
久しぶりに記事を書くのに疲労困憊ですが感想に行きましょう。私がメカニカルModになれていない事もあるのですが、ファイアボタン硬いね。小指で押し込むのに苦労しますがメカニカルを使い慣れていたらどうって事ないのかな。蒸気はクラプトンのデュアルなので言うまでもなくモックモクの爆煙、ドローは1つのエアホールの半分ぐらいが好み。全閉だと全く吸えないほどですが少し開けてるだけでも結構軽くなります。それとアトマイザーがかなり熱くなるのでエアホールを絞り過ぎるのは問題かも。そもそも付属のコイルよりもっと抵抗値高めのコイルで使った方が良さそう。味はそれなりにって感じで濃厚とか特別美味しいとは思わなかったけど悪くは無いです。どちらかと言えば味より蒸気量重視なんでしょうかね。

Modはかなりコンパクトだしテクニカルと比べて特別軽くはないけど重くはない重量、そこら辺に魅力を感じなくはないのですがファイアボタンの硬さはどうにかならなかったかな。価格は決して高くは無いし構造を見た感じでは単純故に故障には強そうだし良い部分もありますが私はテクニカルModの方が好きなのは変わらず。ファイアボタンが硬い以外、作りは凄く良い物だとは思いますけどね。

最後に今回提供して頂いたWismec Reuleaux RX Machina KitはVapeSourcingで$40.40で販売中。しかも現在$7.50割引中で$32.90で販売。

(掲載日 : 17/11/15)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

No.1 とらやまと 投稿日 2018/07/18 18:39
こんにちは。
本日、Reuleaux RX Machinaを入手しました。
かなり油臭いですね。。。
まずは洗浄しようと思っています。
トップキャップ(510接続部)も洗浄して大丈夫でしょうか?
No.2 Takeyama 投稿日 2018/07/18 21:21
とらやまとさん、こんばんは。
メカニカルでチップが入っているわけでもないので大丈夫だと思います。私は日頃メカを使わないので正しいお手入れとかは分からないのですが、洗浄後にしっかり水をふき取っておけば壊れる理由が無いですよね。
No.3 とらやまと 投稿日 2018/07/18 21:53
お返事ありがとうございます。
分解が難しそうな部分で、スプリングが入っているので
錆びたりしないかなと、気になってました。
様子を見ながら洗浄してみます。
セミメカは使っているのですが、
初めてのメカMODなので、ドキドキワクワクしています。
No.4 Takeyama 投稿日 2018/07/18 22:22
再度こんばんは。
そうですね。仰る通り水気はしっかりふき取っておかないと錆びの不安がありますね。湿らせた布で拭くぐらいがベストかもしれませんな。私はメカニカルが未だに慣れず怖いので日ごろ使う事はありませんが、どうぞ安全に楽しんで下さい!
No.5 とらやまと 投稿日 2018/07/18 23:10
ありがとうこざいます。
まずは良く拭いてみます^_^
現在は18650を使う時のバッテリースリーブの向きと
バッテリーそのものの向きに悩んでいます。
バッテリースリーブを本体に入れて、
18650のポジティブ側が直接、トップキャップの
スイッチ部分に接触するように入れてみます。
色々なレビューや動画を見ると、逆にしているのもあり、
正解がわからなくなってきてます。
No.6 Takeyama 投稿日 2018/07/18 23:56
またまたこんばんは。
18650バッテリーでスリーブを使う場合はプラウ側に被せてプラスが上で間違いなかった筈ですが、既に手放しているので確認出来ません(^^; バッテリーの向きやスリーブの装着はどこかに記載がある筈です。バッテリーの向きを間違えると非常に危険なのでお気を付け下さい。
No.7 やまととら 投稿日 2018/07/19 10:01
度々ありがとうこざいます。
安全に気をつけて楽しみます。
お名前 :

サイト内検索
3avape
Wismec
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事