VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ
AVE40

RastaFlavor GrapeJuice フレーバーレビュー

RastaFlavor GrapeJuice
RastaFlavorは電子タバコ用リキッドメーカーとして有名なRastavaporsとVAPE CHKの協業により開発されているDIY用フレーバーです。RastavaporsとVAPE CHKでの協業製品では52mg/mlの高濃度のニコチンリキッドも開発販売されています。所謂コラボってやつですかね。さて今回はそのコラボ製品であるRastaFlavorのGrapeJuiceをレビューします。このようなDIY用フレーバーはグリセリンやプロピレングリコールに添加して使うのが前提で、どの程度の比率で添加するかで味の印象や濃さが変わる事も先に書いておきます。私の場合はプロピレングリコールは使わずグリセリンのみに添加して使うので下はそれを前提とした評価になります。

私的評価

★★☆☆☆ グレープジュースでありグレープ、つまりはブドウではない。不味くはないが水っぽくて好みではない。
オリジナル性 ★☆☆☆☆ KAMIKAZE E-JUICEにありそうな味。にありそうな味。複雑さは一切なく、ことごとく単調でオリジナル性は皆無に等しい。
濃さ ★☆☆☆☆ 香りも殆ど無く味が水っぽいので添加する量に関わらず薄い印象。フルーツの甘味や酸味を感じ難い。
ニコチンとの相性 ★☆☆☆☆ 水っぽい味にニコチンは合わない事を知る。これにニコチンを混ぜるならグリセリンのみの方が好き。
総合評価 ★☆☆☆☆ 添加する量によって濃さを調整できると期待したが一定量から濃さが変わらずガッカリな結果に。

最初20%辺りから試して最大で50%の比率で添加したのですがどうも味その物が水っぽくて添加量に関係なく薄い印象でした。できあがったリキッドは少しメンソールを混ぜればいかにもKAMIKAZEみたいな味に。Rastavaporsのリキッドは有名なのでいずれ購入するつもりだったのですが、これがきっかけで敬遠気味になりました。

価格は10mlボトルで700円で販売されておりグリセリンやプロピレングリコールで割って使う事が前提としては安いと言えるのですが、薄味好きの方以外にはお勧めし難いフレーバーでした。もしかしたら使用したグリセリンや電子タバコの方に問題があったかもしれない事も最後に付け加えておきます。

お勧め販売店

VAPE CHK
10mlボトルで700円で販売されていて安い。
(掲載日 : 16/05/01)

にほんブログ村

にほんブログ村 ←ランキングに1票を!

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
Efun.top
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事