VAPE JUNKIE
メール
サイトインフォ

月の葉CBDアイソレート クリスタル レビュー

月の葉CBDアイソレート クリスタル
本日はVAPONAVIさんの提供で月の葉CBDアイソレート クリスタルをレビューします。まず色々と説明が必要なのですが、CBDというのは麻由来のカンナビジオール成分で、一般的に麻薬と呼ばれるTHCという成分は含まれていません。つまり麻由来であっても合法です。国内ではサプリメントとしても一般販売されています。このCBDに関してはwikipediaの記載によると社交不安障害や精神病、統合失調症への有効性やアルツハイマー病、パーキンソン病の改善効果等が期待出来るそうで、精神的に落ち着きたい時やリラックスしたい時に良い効果が得られるようです。今回頂いたのはDIY用のパウダー状の物で容量は1g。たった1gと思うかもしれませんが市販の15mlボトルや30mlボトルのCBDリキッドに含まれているCBDの容量は300mgや500mgぐらいが主流なので1g=1000mgと考えればかなりの量だと言えます。今回は正確な分量を量るのが難しい為、目分量でVG/PGのベース液に混ぜて使用した感想を書きます。使用環境はカンタルクラプトン0.68Ωコイル装着のHcigar Maze V3

私的評価

無評価 電子タバコで使用した場合、CBDにはニコチンに近い喉への刺激があり後味に苦味と辛味の中間のような味が残る。
オリジナル性 無評価 以前市販のCBDリキッドを吸った時は吸い込むのがきつかったが、自身に最適な分量で調整出来るのが最大のメリット。
濃さ 無評価 純度は99.6%との事で文句なし。リキッドでの使用の場合、300mg/15mlぐらいに調整するのが良さそう。
総合評価 無評価 コストパフォーマンスが高い。ニコチンの分量を減らしたい人や電子タバコによりリラクゼーションを得たい人へお勧め。

VG/PGのベース液に混ぜて使用する前に粉状の物を直接なめてみたのですが、意外に味は殆どしませんでした。なめた量が少量というのもあるのですが、ちょっとだけピリピリする程度で殆ど無味。ただリキッドとして電子タバコで使用すると強くは無いものの苦味は感じられました。体調や精神の変化に関しては残念ながら短時間使用した程度では殆ど効果は分かりませんが、少なくとも体調が悪くなったという事もありませんでした。

国内での市販のCBDリキッドは500mgで8,000円ぐらい、1000mgだと1万円を超える価格で販売されているので、自分でVGやPGに混ぜてDIYリキッドを作成するのは多少の手間にはなりますが、非常にお得だと思います。上でも書いたように以前500mg/15mlのCBDリキッドを吸った時はきつくて吸い辛かったので、私の場合だと300mg/15mlぐらいが良さそう。そうなるとこの1gのCBDで約50mlぐらいのCBDリキッドが作れますね。

ちょっとだけ欠点を書いておくと分量を量るのが難しいのとかなり小さな匙が必要かもしれません。最低でも0.1g単位で量れるスケールがあれば良いのですが、私の手持ちには無いので結果的に目分量で小さいマイナスドライバーですくって使用しました。それとベース液に意外と溶けずダマになる部分もあったので湯煎が必要になるかもしれません。

お勧め販売店

VAPONAVI
現在1g(1000mg)が税込み5,980円で販売されています。3,000円以上の条件により送料無料。
(掲載日 : 19/10/04)

現在この記事に投稿されたコメントがありません。

お名前 :

サイト内検索
3avape
最近の更新
人気記事
最近のコメント
カテゴリ
HOME
HOME
カテゴリ
カテゴリ
サブメニュー
サブ
人気記事
人気記事